The Stevie Awards Blog

2020年(第7回)スティービー・アジア・パシフィック賞エントリー受付開始

Posted by Clara Im on Tue, Nov 05, 2019 @ 07:09 AM

「The Stevie Awards」はアジア太平洋全地域のビジネス界の 「革新」を表彰する唯一のビジネス賞である2020年(第7回)スティービー・アジア・パシフィック賞のエントリー受付の開始を発表しました。

APSA_graphic_edit-1-1

エントリー料金が割引される早期応募の締切日は11月27日です。一般応募の締切日は2020年2月6日で、以降は3月4日までは遅延料を支払うことでエントリーできます。エントリーに関する詳細はウェブサイト(http://Asia.StevieAwards.com)をご覧ください。

スティービー・アジア・パシフィック賞は、規模や営利・非営利、公共・民間を問わず、アジア太平洋地域29か国のすべての組織に受賞のチャンスがあります。

本賞はどのような職場での業績であっても、あらゆるイノベーションを表彰することに焦点を当てています。8ヵ国語(英語、日本語、中国語、韓国語、ベトナム語、インドネシア語、マレー語、タイ語)での応募が可能で、応募できるカテゴリーは次の通りとなっています。 年次報告書&出版物企業/団体コーポレート・コミュニケーション&PR/IRカスタマーサービス人事(HR)情報技術(IT)経営マーケティング新製品WEBサイト&モバイルアプリなど。

2020年は、エンターテイメントに関するビデオ、社会貢献に関するビデオ、企業の社会的責任(CSR)に関するビデオ、暮らしぶりに関するビデオ などの動画のカテゴリーが新しく加えられました。

結果は4月8日に発表されます。受賞者が表彰される授賞式は、2019年5月29日ベトナム・ハノイにて開催される予定です。

アジア太平洋地域の多くの専門家が審査に参加し、受賞者を決定します。

過去5年間にスティービー・アジア・パシフィック賞を受賞したアジア太平洋地域最高の革新的な企業と組織は、ABS-CBN、シスコシステムズ(Cisco Systems)、電通(Dentsu)、デルタ航空(Delta Air Lines)、DHLタイランド、フリーランサードットコム(Freelancer.com)、グローブ・テレコム(Globe Telecom) 、香港政府観光局(Hong Kong Tourism Board)KEB HANA銀行、KEPCO、KT、マラスグループ(Maras Group)MSLグループ中国(MSLGROUP China)、オーレドー(Ooredoo)、ペトロキミアグレシック(PT Petrokimia Gresik)、ソウル市(Seoul Metropolitan Government)、シンガポール・パワー(Singapore Power)、ソニー(Sony)Strategic Public Relations Group Limited、テルコム・インドネシア(Telkom Indonesia)VNPT VinaphoneViettelXiaomiなどです。

スティービー賞のトロフィーはエミー賞をはじめとする様々な国際的なビジネス賞のトロフィーを製作している会社が製作しており、世界で最も切望されている賞のひとつです。スティービー(Stevie)はギリシャ語で「王冠」を意味します。

スティ賞について

スティービー賞は、スティービー・アジア・パシフィック賞(Asia-Pacific Stevie Awards)、国際ビジネス(The International Business Awards®)、スティービー女性賞(Stevie Awards for Women in Business)、スティービー・セールス&カスタマーサービス賞(Stevie Awards for Sales & Customer Service)、アメリカン・ビジネス賞(The American Business Awards®)、スティービー・ドイツ賞(German Stevie Awards)、優秀な経営者のためのスティービー賞(Stevie Awards for Great Employers)、【中東】スティービー賞(The Middle East Stevie Awards)の8つのプログラムを運営しています。スティービー賞には毎年70を超える国から12,000以上の組織がエントリーしています。あらゆる形態や規模の組織とその組織をリードする人々を称えるスティービー賞は、世界中の企業の優れた業績を表彰しています。

スティービー賞の詳細については www.StevieAwards.comをご覧ください。

Topics: business awards, スティービー, The Stevie Awards, Asia-Pacific Stevie Awards, スティービー・アジア・パシフィック賞, スティービー賞

香港と海外に幅広いネットワークとインフラを保有するスティービー賞受賞者

Posted by Clara Im on Mon, Jul 30, 2018 @ 06:30 AM

スティービー賞受賞者であるHGCグローバルコミュニケーションズ(HGC)は、香港および国際有線通信をリードする企業です。同社は企業や一般家庭向けのサービスを提供する企業として、香港と海外に幅広いネットワークを所有しており、他の通信事業者に電気通信インフラサービスなどの様々なサービスを提供しています。

Andrew_201710同社は地域、海外、企業、大衆市場向けに本格的な通信データセンターサービス、ICTソリューション、ブロードバンドサービスを提供しています。HGCは2018年のスティービー・アジア・パシフィック賞で3つのスティービー賞を受賞し、業界での成功を証明しました。技術管理イノベーション部門でスティービー賞ゴールド、ブランド・エンターテイメントイノベーション部門でスティービー賞シルバー、メディアイノベーション部門でスティービー賞ブロンズを受賞しました。

HGCは広範囲に及ぶ光ファイバーネットワークを所有し、運営しています。4つのクロスオーバー電気通信ルートは中国本土のティア1通信事業者に統合され、数百もの世界レベルの国際通信事業者とつながっています。同社は現在のインフラにさらに投資して充実させることに尽力しており、同時に最新の技術を導入してインフラサービスとソリューションの開発に取り組んでいます。

HGCは何年も国内外の固定ネットワーク業界でトップの地位を維持してきました。通信事業者のキャリアソリューションプロバイダであり、企業ICTソリューションを提供しています。

国際的な通信事業者、統合システム、複合通信およびデジタル配信の経験、新興市場との緊密な関係など、HGCのすべての能力を組み合わせると、なぜHGCが競争市場で急速に成長しているのか理解できるはずです。例えば、多くの企業が困難で複雑だと考えている場所に光ファイバーを導入して解決策を提示するなど、複雑でカスタマイズされたソリューションを提供する能力があることで知られています。興味深いことに、このように実行しがたいことをHGCが複製する計画だというのです。HGCの目標は、高度な有線通信ネットワーク技術と他社にはないトータルテレコムソリューションを提供し、すべての顧客のグローバルビジネスチャンスを最大化することです。

Topics: The Stevie Awards, Asia-Pacific Stevie Awards, スティービー・アジア・パシフィック賞, スティービー賞, Stevie Winner, スティービー賞受賞者