International Awards Blog

スティービーアワード受賞者、アジア‐太平洋地域の発展のための場を提供する

Posted by Clara Im on Wed, Apr 08, 2015 @ 01:22 AM

中国・香港のディ・エグゼクティブセンター(The Executive Centre)が2014年(第1回)アジアパシフィックスティービーアワード企業/組織大賞カテゴリー「サービスカンパニー・オブ・ザ・イヤー:中国(香港を含む)」の金賞を受賞しました。また、ディ・エグゼクティブセンターは2014年国際ビジネス大賞の企業/組織大賞アジア‐オセアニア地域「ビジネスサービス・オブ・ザ・イヤー」の金賞を受賞しました。

1503ExecCenter

2015年国際ビジネス大賞はエントリー作を受け付けています。4月15日の早期エントリーの締切りまでに提出するとエントリー料が割引されます。

 

進出しているすべての都市で最高のサービス提供をコアコンセプトとしているディ・エグゼクティブセンターは、ビジネスにおいて「仕事はハードでなくスマートに」をモットーにしており、オフィススペースの柔軟性、費用の効果性、生産性を達成する機会を提供しています。アジア進出を検討している企業は設備が完璧に具備され設置されているサービスのワークスペース、最高の立地条件のバーチャルスペース、プロフェッショナルなビジネス環境の中でマーケティングルームの地域的ネットワーク、最新の生産性およびコミュニケーションツール、様々なビジネスサポートサービスなどをご利用いただけます。

 

ディ・エグゼクティブセンターの会長兼CEOであるポール・サルニカウ(Paul Salnikow)に、アジア太平洋のビジネストレンドについての見解とスティービーアワードで受賞したことがビジネスにどのような意味をもつのか、何が毎朝彼を目覚めさせ、活動の原動力になっているのか質問しました。

 

拡張への挑戦

ポール・サルニカウは「アジア太平洋地域はビジネスの成長に巨大な潜在力を持っています。」と言います。またいくつか注意することについて話しました。「新規市場に参入し拡張することはどんな企業にとっても大きく画期的な出来事であり、非常に挑戦的なことです。異なった法律、慣習、ビジネス慣行そして職場の展望など、すべて企業が考慮しなければならない重要な要素です。事業の拡張やマーケティングのための戦略を練る前に必ずその国のビジネス役員の国内的、地域的、世界的レベルでの現在、過去、未来の経済条件に関して認識することです。目の前の状況をどのように認識するのかが事業活動と全般的なビジネス環境の真の指標となる可能性があるからです。」

 

ディ・エグゼクティブセンターがアジア太平洋地域の800社以上の企業を対象に実施した2015年ビジネス展望アンケートによると、すべての市場でトップ3になったイシューは、激しい競争、価格に対する圧迫(原材料、商品、サービス)、そして不確実な市場の需要です。ポールは「コストコントロールと運営資本の向上から製品の革新、サービスに対する質の向上、顧客維持まで効果的な事業経営の遂行に集中しなければなりません。」とアドバイスしています。

 

国際的な認定

ポールはスティービーアワードでの受賞について「弊社は国際的なビジネスの舞台で認められたことを喜んでいます。弊社がどれほど事業を運営し、顧客に可能な限り最高レベルのサービス提供を持続していくためのベンチマークとして活用するつもりです。」

 

また「ディ・エグゼクティブセンターで顧客の価値を創造するのは、ビジネスの根本的な基盤であり、すべての中心は顧客のニーズや関心です。アジアパシフィックスティービーアワードと国際ビジネス大賞の受賞が高い品質のサービスオフィスソリューションの提供に対する継続した献身、革新とサービスの卓越性のために専念している証拠なのです。」と話しました。

 

高いベンチマーク

ポールは2014年アジアパシフィックスティービーアワードの受賞がこの地域の中でビジネスに対する認識を拡大するためにどのように役立ったのか言及しながら、スティービーアワードがしばしばビジネス界の「オスカー賞」といわれることを認めています。「世界各地の会社とビジネスに従事している人々の努力と成果、肯定的な貢献に栄誉を与え、大衆の認識も高めます。2つの賞を受賞することではっきりと世界的な規模の最高級サービスを提供するための高いベンチマークを構築するディ・エグゼクティブセンターの成功を確認し、市場でのリーダーシップを確認することができました。」

 

拡大するネットワーク

ポールにアジア太平洋の他の地域でビジネスを拡張する計画があるのか質問しました。「柔軟なワークスペースソリューションの利点を追求し、企業のためにプレミアムサービスのオフィススペースに対する需要が伸び続けているため、次の年にディ・エグゼクティブセンターが能力と収益面のすべてにおいて成長することを確信しています。メキシコ湾の沿岸諸国やロシアのような新興市場に進出しようとしているだけでなく、既存のものと新しいアジア市場の両方でネットワークの拡大を続けていくつもりです。」

 

個人のマントラ

「平均であることは簡単です。しかし最高であることは発展に向かって集中し続けることとハードルをどんどん上げていくことが必要です。」発展のための空間が常に存在するというのがポールの意見です。「ですから私は毎日一つの方向に自分自身を向上させているのです。」

 

ポール・サルニカウ(Paul Salnikow)について

ポール・サルニカウは1994年に設立したディ・エグゼクティブセンターの会長兼CEOです。「最高のリーダーは、彼が望むことを実行する才能があるチームを作る能力があり、その時彼らがそれを行うよう許容する自制力があります。ディ・エグゼクティブセンターは、成功のために自由が付与されたチームを作る高い才能をもつリーダーたちがいます。優れたリーダーは、チームの自己信頼を高めるために働いています。人々が彼らを信じる時驚くべき成果をもたらします。12年間でディ・エグゼクティブセンターの売上高を年間50万ドル以下から年間1億1000万ドルに成長させました。すべてはチームの信頼と成果によるものなのです。」

 

ディ・エグゼクティブセンターについて(The Executive Centre

1994年に設立されたディ・エグゼクティブセンターはアジア太平洋の最高級サービスオフィスの供給者として香港、北京、成都、上海、天津、深セン、広州、マカオ、台北、東京、ソウル、シンガポール、ジャカルタ、ムンバイ、チェンナイ、グルガオン、プネー、ブリスベン、パース、シドニーなど21の主要都市に70か所のセンターを所有しています。

サービスオフィス産業の最前線において、ディ・エグゼクティブセンターは最も質の高い注文型サービスのオフィス、バーチャルオフィス、ミーティングルーム、ビデオ会議、幅広いビジネスコンシェルジュサービスを、各企業が運営している地域の都市にあるビジネス中心街で最も評判の良いA級オフィスビルで提供しています。そして最も柔軟でダイナミックなワークスペースソリューションを提供することで、多国籍企業、中小企業、新規企業のビジネス利益に国内的に、地域的に、国際的に貢献するために力を尽くしています。

Topics: Asia-Pacific Stevie Awards, The International Business Awards, ディ・エグゼクティブセンターについて, The Executive Centre