International Awards Blog

第15回スティービー女性賞最終エントリー締切日

Posted by Clara Im on Sun, Sep 16, 2018 @ 09:11 PM

世界中のすべての女性起業家、経営者、従業員がエントリー可能

世界最高のビジネス大賞プログラムを主催するThe Stevie Awardsが9月28日(金)の最終締切日まで2018年(第15回)スティービー女性賞のエントリーを受け付けています。エントリーキットおよび詳細はウェブサイト(http://www.StevieAwards.com/Women)をご覧ください。

SAWIB5スティービー女性賞は名誉あるアメリカン・ビジネス賞と国際ビジネス賞の創始者が運営しています。

スティービー女性賞は今年の女性経営者、今年の女性役員、今年のメンターまたはコーチ、功労賞、同一賃金達成、女性を助ける女性、今年の女性従業員、女性が所有または経営している今年の企業、今年の女性革新家など90以上のカテゴリーで働く女性たちの業績を表彰します。

ファイナリストは10月4日に発表され、ゴールド、シルバー、ブロンズ受賞者は2018年11月16日にニューヨーク市のシェラトンニューヨークタイムズスクエアホテルで行われる授賞式で発表されます。

2017年のゴールド、シルバー、ブロンズ受賞者は、世界各地の大小の組織の様々なグループを反映しています。2017年の受賞者には、Built.io、Clariti Group、DHL Express、Good Food Enterprise、Promote Iceland、Sari Bari、SAP、Simple Mills、Tropic Skincare、UnitedHealthcareなど様々な組織があります。

2018年スティービー女性賞は世界各地の200人以上の専門家たちによって審査され、応募者は貴重な資料となるエントリー作に対する審査員の評価やアドバイスを確認することができます。

スティービー賞について

スティービー賞はスティービー・アジア・パシフィック賞 (Asia-Pacific Stevie Awards)、国際ビジネス賞(International Business Awards)、スティービー女性賞(Stevie Awards for Women in Business)、スティービー・セールス&カスタマー・サービス賞(Stevie Awards for Sales & Customer Service)、優秀な経営者のためのスティービー賞(Stevie Awards for Great Employers)、アメリカン・ビジネス賞(American Business Awards)、ドイツ・スティービー賞(German Stevie Awards)の7つのプログラムを運営しています。スティービー賞は毎年70か国以上から1万以上の組織が応募しています。あらゆる業種や規模の組織およびそれを支える人々の業績を称えるスティービー賞は世界中の企業の業績を評価しています。詳細はホームページ(www.StevieAwards.com)をご覧ください。

Topics: stevie awards for women in business, スティービー, The Stevie Awards, スティービー女性賞, スティービー賞

第15回スティービー女性賞エントリー受付開始

Posted by Clara Im on Tue, Jul 10, 2018 @ 03:44 AM

世界中の女性起業家、経営者、従業員が候補登録可能

世界最高のビジネス賞プログラムを運営しているThe Stevie Awardsが2018年(第15回)スティービー女性賞のエントリー受付を開始しました。応募に関する詳細はホームページ(http://www.StevieAwards.com/Women)をご覧ください。

本賞は名誉ある国際ビジネス賞(International Business Awards®)アメリカン・ビジネス賞(American Business Awards®)を設立したThe Stevie Awardsが運営しています。

Women in Biz 18 3スティービー女性賞は、今年の女性起業家、今年の女性経営者、今年のメンターまたはコーチ、功労賞、同一賃金達成、女性を助ける女性、今年の女性従業員、女性が所有または経営している今年の企業、今年の女性革新家など90以上のカテゴリーの中で働く女性たちの業績を表彰します。世界中のすべての女性起業家、経営者、従業員、女性が運営する組織に応募する資格があります。

一般エントリーの締切りは8月22日、最終エントリーは遅延料を支払って9月28日まで応募できます。ファイナリストは10月4日に発表され、ゴールド、シルバー、ブロンズ受賞者は2018年11月16日にニューヨーク市シェラトンニューヨークタイムズスクエアホテルで行われる授賞式で発表されます。

ほとんどのカテゴリーはエントリー料を支払う必要がありますが、非営利および政府分野の女性を表彰するカテゴリーの大部分、今年の女性役職員、今年のスタートアップカテゴリーといったいくつかのカテゴリーではエントリー料を支払う必要がありません。

ダイナミックダイアログ(Dynamic Dialog)の会長であるマーティ・スタンレー(Marty Stanley)氏は、2017年のシルバー受賞者として受賞について「スティービー賞を受賞したことは本当にうれしいことでした。なぜなら、私は18年前に自分だけの仕事をするために企業の世界から離れ、コーチングをしたかったのです。周りの人は私に『その仕事で食べていけるの?』と言いました。ですから、役員コーチング賞と今年のコーチ賞を受賞したことは私の個人的な成功を証明してくれたようなものです。スティービー賞はあらゆる産業の基準を高めることで、女性が組織の中で違いを作り続けていくことを可能にしたのです。」と述べました。

2017年のスティービー女性賞の受賞者は以下のとおりです。

  • アメリカ・オレゴン州ポートランド、インスパイアードリザルトの共同創業者であり成長部門の会長、エイミー・ティラー氏(Amy Tiller, Co-Founder and President of Growth, Inspired Results, Portland OR, USA)
  • アイスランド・レイキャビク、プロモートアイスランドのアイスランド訪問およびクリエイティブ産業部門取締役、インガ・フリーン・ポルスドッティル氏(Inga Hlin Palsdottir, Director of Visit Iceland and Creative industries, Promote Iceland, Reykjavik, Iceland)
  • アメリカ・ケンタッキー州レキシントン、クリエイティブ宿泊ソリューションの資金管理取締役、マーシャ・カウチ氏(Marsha Couch, CFO, Creating Lodging Solutions, Lexington KY, USA)
  • イギリス・ニューベリー、ボーダフォン有限責任会社グループ企業のカスタマーサービス事業部長、ケリー・スモール氏(Kerry Small, Head of Customer Service Operations, Vodafone PLC Group Enterprise, Newbury, United Kingdom)
  • アメリカ・ジョージア州コロンバス、アフラックの金融サービス常務取締役会計管理取締役、ジューン・ハワーズ氏(June Howards, SVP Financial Services and Chief Accounting Officer, Aflac, Columbus, GA USA)
  • アメリカ・ニューヨーク、ガリレオ研究戦略コンサルタンシー(Galileo Research and Strategy Consultancy, New York, NY USA)
  • アメリカ・イリノイ州シカゴ、シンプルミルズ(Simple Mills, Chicago, IL USA)
  • パキスタン・カラチ、タブー福祉連合(Tavuu Welfare Associate, Karachi, Pakistan)
  • ニュージーランド・オークランド、シープロスペリティ(She Prosperity, Auckland, New Zealand)
  • インド・コルカタ、サリバリ株式会社(Sari Bari Private Limited, Kolkata, India)
  • アメリカ・ワシントン州レドモンド、マイクロソフト(Microsoft, Redmond, WA USA)
  • アメリカ・ニューヨーク、トラベルズー(Travelzoo, New York, NY USA)

2017年のゴールド、シルバー、ブロンズ受賞者は世界中の大企業、中小企業など様々なグループを網羅しています。2018年のスティービー女性賞は、世界各地で200人以上の専門家たちによって審査され、応募者は貴重な資料となるエントリー作に対する審査員の評価やアドバイスを確認することができます。

Topics: stevie awards for women in business, The Stevie Awards, スティービー女性賞, スティービー賞

2017年(第14回)スティービー女性賞のファイナリスト発表

Posted by Clara Im on Sun, Oct 15, 2017 @ 10:08 AM

11月17日にニューヨークで授与される女性プロフェッショナルのための世界最高の栄誉

女性起業家、役員、従業員、そして女性が運営する組織のための世界最高の栄誉、第14回スティービー女性賞のファイナリストが発表されました。

スティービー女性賞は名望のあるアメリカン・ビジネス賞と国際賞の創設者たちによって設けられました。スティービー賞は世界最高のビジネス大賞として広く知られています。

Women in business room.jpg今年のゴールド、シルバー、ブロンズ受賞者は11月17日金曜日に、ニューヨークのマリオットマーキスホテルで開催される授賞式で発表されます。世界中から500人以上の女性とゲストが授賞式に参加するものと予想され、同行事はLivestreamで生放送される予定です。

今年度は今年の役員、今年の起業家、今年の新興企業、女性を助ける女性、今年の女性が運営する職場を含む90以上のカテゴリーで審査され、世界中の組織と個人から1,500以上の応募がありました。

様々なカテゴリーから複数のファイナリストを保有している組織は、アメリカ・ユタ州バウンティフルのARIIX、オーストラリア・ブリスベンのClariti Group、アメリカ・フロリダ州ジャクソンビルのFIS、アメリカ・ニューヨークのForward、アメリカ・フロリダ州レイクメリーの Jeunesse Global、オーストラリア・ブリスベンのOceans 2 Earth Foundation、カナダ・オンタリオ州バーリントンのPink Elephant、アメリカ・コネチカット州オールドライムのSimpson Healthcare Executives, LLC、韓国・ソウルのSongpa-gu、パキスタン・カラチのTavuu Welfare Association、アメリカ・ニュージャージー州ローレンスビルのThe International Society for Pharmacoeconomics and Outcomes Research (ISPOR)、イギリス・ロンドンのTropic Skincare、アメリカ・カリフォルニア州ロスアンゼルスのVaco Los Angeles、アメリカ・カリフォルニア州マウンテンビューのZingBoxなどです。

オーストラリア、バーレーン、カナダ、ドイツ、アイスランド、インド、イタリア、ヨルダン、ケニア、レバノン、メキシコ、ニュージーランド、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、ポルトガル、サウジアラビア、シンガポール、南アフリカ共和国、韓国、スウェーデン、台湾、トルコ、イギリス、アメリカなど25か国の組織から応募がありました。

カテゴリー別の受賞者リストはhttp://www.StevieAwards.com/Womenでご覧ください。

ファイナリストは5つの特別審査委員会に属する世界各地の170人以上の専門家によって選ばれました。ファイナリストの中から審査委員の平均点によってゴールド、シルバー、ブロンズが決定し、11月17日にニューヨークで行われる授賞式で発表されます。

Topics: stevie awards for women in business, ビジネス大賞, The Stevie Awards, スティービー女性賞, スティービー賞

第14回スティービー女性賞エントリー受付開始

Posted by Clara Im on Tue, Jul 25, 2017 @ 11:53 PM

世界中の女性起業家、経営者、従業員が応募できます

女性起業家、経営者、従業員、女性が運営する組織のための世界最高の栄誉である、第14回スティービー女性賞がエントリーの受付を開始しました。世界中のすべての組織、個人に応募する資格があります。

本賞はスティービー国際賞(International Business Awards)スティービー・アジア・パシフィック賞(Asia-Pacific Stevie Awards)を主催するThe Stevie Awardsが運営しています。

一般エントリーの締切りは8月23日で、最終エントリーは遅延料を支払って9月20日まで応募できます。世界をリードする多くの女性起業家、経営者、権威者で構成された審査員が応募作を評価しており、その評価は2017年11月27日にニューヨークのマリオット・マーキス・ホテルで開催される授賞式で第14回スティービー女性賞の受賞者発表までに行われます。

2016 SAWIB.jpgエントリーキットはこちらでご確認ください。

スティービー賞を設立したマイケル・ギャラガー会長は「女性が世界経済の中で強い力を持っている」と強調します。「ですから、世界中の女性起業家、経営者、従業員は認められて当然であり、広く認められるよう願っています」ビジネス界で女性の力は、多くの国や国際的な研究によって確認されています。

スティービー女性賞は今年の女性起業家、今年の女性経営者、今年のメンターまたはコーチ、功労賞、女性を助ける女性、今年の女性従業員、女性オーナー/経営する今年の最高成長企業、今年の女性革新家など85以上のカテゴリー別に働く女性の業績を表彰します。

ゴールド、シルバー、ブロンズを受賞することで、ビジネスウーマンとその組織はメディアへの認知度が高まります。また、ブランドに対する知名度が上がり、魅力的な雇用主として肯定的な名声を得ることになります。マイケル・ギャラガー会長は、ビジネス賞にエントリーする女性の利益について説明しています。https://youtu.be/Rm9yazD_sU8

プレシジョンマーケティンググループ(Precision Marketing Group)の主席で、スティービー賞のゴールド受賞者であるスーザン・ラプラント-デュベとモーリーン・ゴンドン(Susan LaPlante-Dube and Maureen Condon)は、受賞に伴う影響力について次のように話しました。

「『女性が運営する最高の企業』の初めての受賞者の一人に選ばれて本当に光栄です。私たちはチームのために柔軟かつ協調的な業務環境を維持するというビジョンをもとに、顧客に対して迅速な対応ができるよう最善を尽くしました。従業員が日々没頭し、チャレンジすることは私たちにとって重要なことです。ですから、ゴールドの受賞はチームにとって素晴らしい成果であり、従業員が豊かで充実した個人の生活を享受することができる企業文化の方法なのです。」

2016年のスティービー女性賞は次のような企業が受賞しました。

-アメリカ・ニューヨーク、メロの創業者兼CEO、ミナ・ラックス(Mina Lux, Founder & CEO, Meelo, New York, NY USA)

-アメリカ・ニュージャージー州ウォーレン、ファイサーブ会長、シェリル・ナッシュ(Cheryl Nash, President, Fiserv, Warren, NJ USA)

-インド・ムンバイ、セーフシティ創業者、エルサマリー・D・シルバ(ElsaMarie DSilva, Founder, Safecity, Mumbai, India)

-オーストラリア・キャンベラ、イネーブルド・エンプロイメントCEO、ジェシカ・メイ(Jessica May, CEO, Enabled Employment, Canberra, ACT, Australia)

-日本・東京、サニーサイドアップ創業者、次原悦子(Etsuko Tsugihara, Co-founder, SUNNY SIDE UP, Inc. Tokyo, Japan)

-アメリカ・テキサス州ダラス、AT&Tパートナーソリューションズ会長、ブルックス・マックコークル(Brooks McCorcle, President, AT&T Partner Solutions, Dallas, TX USA)

-オーストラリア・ブリスベン、ベトナム児童のためのオーストラリア慈善会、アリソン・ビドット(Alison Vidotto, The Australian Charity for the Children of Vietnam, Brisbane, QLD, Australia)

-アメリカ・ワシントンDC、JMAソリューションズ有限会社(JMA Solutions, LLC. Washington, DC USA)

-アメリカ・イリノイ州シカゴ、アクセンチュア(Accenture, Chicago, IL USA)

-トルコ・イスタンブール、トルコ経済銀行(TEB, Istanbul, Turkey)

2016年のゴールド、シルバー、ブロンズ受賞者は、世界中の大企業や中小企業など様々なグループを網羅しています。2017年のスティービー女性賞は世界をリードするプロフェッショナル150人以上が審査し、応募者は審査員の評価やアドバイスを確認することができます。

Topics: stevie awards for women in business, The Stevie Awards, スティービー女性賞, スティービー賞

女性起業家、経営者、革新者のための女性賞(Women's Awards)受賞の機会

Posted by Clara Im on Mon, Jun 26, 2017 @ 10:53 AM

女性起業家、経営者、従業員、女性が運営する組織のための世界最高の栄誉である第14回スティービー女性賞が現在エントリーを受け付けています。世界各地のすべての組織と個人にエントリーする資格があります。

エントリー料が割引される早期エントリーの締切りは7月19日です。一般エントリーの締切りは8月23日で、最終エントリーの締切りは9月20日ですが、遅延料を支払う必要があります。

エントリーキットはこちらで確認してください。

Women in Business 2016 2.jpg2017年に新しくなった内容を確認してみましょう。スティービー女性賞は女性が運営する職場のすべての分野のためのカテゴリーを提供しています。

今回は、個人賞カテゴリーを紹介します。

このカテゴリーは女性起業家、経営者、従業員個人が2016年7月1日以降に残した業績を表彰します。

このカテゴリーに応募するためには次のような条件が必要です:

1.応募するカテゴリーに対する2016年7月1日以降の個人の業績を525単語以内で説明したエッセイ

2.応募者に対する125単語以内の略歴

3.応募者について補完する内容や審査委員により多くの情報を提供できるようサーバーにアップできる選択的な(しかし、非常にお勧めする)追加資料やウェブアドレスなど。

起業家(Entrepreneur)カテゴリーはその組織を設立した女性のためのものです。経営者(Executive)カテゴリーは他人によって設立された組織のすべてまたは一部を経営する女性のためのものです。従業員(Employee)カテゴリーは組織全体のためのものです。

1.今年の女性起業家 - ビジネス製品 - 従業員10人以下

2.今年の女性起業家 - ビジネス製品 - 従業員11人から2500

3.今年女性起業家 - ビジネス製品- 従業員2500人以上

4.今年女性起業家 - ビジネスサービス - 従業員10人以下

5.今年女性起業家 - ビジネスサービス - 従業員11から2500

6.今年の女性起業家 - ビジネスサービス - 従業員2500人以上

7.今年の女性起業家 - 消費者製品 - 従業員10人以下

8.今年の女性起業家 - 消費者製品 - 従業員11人から2500

9.今年の女性起業家 - 消費者製品- 従業員2500人以上

10.今年の女性起業家 - カスタマーサービス - 従業員10人以下

11.今年の女性起業家 - カスタマーサービス - 従業員11人から2500

12.今年女性起業家 - カスタマーサービス - 従業員2500以上

13.今年の女性個人起業家: 2017年新設カテゴリー。このカテゴリーは単独で仕事をする事業者の業績を表彰します。

14.今年の女性革新者 - 政府または非営利 - 従業員10人以下(このカテゴリーはエントリー料無料です。)

15.今年の女性革新者 - 政府または非営利 - 従業員11人から2500(このカテゴリーはエントリー料無料です。)

16.今年の女性革新者 - 政府または非営利 - 従業員2500人以上(このカテゴリーはエントリー料無料です。)

17.今年女性経営者 - ビジネス製品 - 従業員10人以下

18.今年女性経営者 - ビジネス製品 - 従業員11から2500

19.今年女性経営者 - ビジネス製品 - 従業員2500人以上

20.今年女性経営者 - ビジネスサービス - 従業員10人以下

21.今年女性経営者 - ビジネスサービス - 従業員11人から2500

22.今年女性経営者 - ビジネスサービス - 従業員2500人以上

23.今年の女性経営者 - 消費者製品 - 従業員10人以下

24.今年女性経営者 - 消費者製品 - 従業員11から2500

25.今年の女性経営者 - 消費者製品 - 従業員2500人以上

26.今年の女性経営者 - カスタマーサービス - 従業員10人以下

27.今年の女性経営者 - カスタマーサービス - 従業員11人から2500

28.今年の女性経営者 - カスタマーサービス - 従業員2500人以上

29.今年の女性経営者 - 政府または非営利 - 従業員10人以下(このカテゴリーはエントリー料無料です。)

30.今年の女性経営者 - 政府または非営利 - 従業員11人から2500(このカテゴリーはエントリー料無料です。)

31.今年の女性経営者 - 政府または非営利 - 従業員2500人以上(このカテゴリーはエントリー料無料です。)

32.今年の女性起業家(アジア、オーストラリアまたはニュージーランド)

33.今年の女性経営者(アジア、オーストラリアまたはニュージーランド)

34.今年の女性起業家(カナダ)

35.今年の女性経営者(カナダ)

36.今年女性起業家(ヨーロッパ、中東&アフリカ)

37.今年の女性経営者(ヨーロッパ、中東&アフリカ)

38.今年の女性起業家または経営者(メキシコ、中央&南アメリカ)

39.今年の最も革新的な女性: 2017年新設カテゴリー。このカテゴリーは2016年7月以降に導入、開発、発売し、革新を生み出した女性個人を表彰します。職種ではなく、応募者の業種に対応するカテゴリーを選択してください。

  a.広告、マーケティング&広報(Advertising, Marketing & Public Relations

  b.ビジネスサービス(Business Services

  c.フランチャイズ(Franchising

  d.産業(Industry

  e.政府または非営利(Government or Non-Profit

  f.製造業(Manufacturing

  g.技術(Technology

40.今年の若い女性起業家: このカテゴリーは30歳以下の女性起業家の業績を表彰します。

41.今年のマーベリック(Maverick): このカテゴリーは会社または産業の肯定的な変化に影響を与えた女性個人の業績を表彰します。

42功労賞 - ビジネス

43.功労賞 - 政府または非営利

このカテゴリーはキャリア全体で意味のある業績を残した個人経営者と起業家を表彰します。このカテゴリーに資格期間は必要ありません。

44.今年のメンターまたはコーチ - ビジネス

45.今年のメンターまたはコーチ - 政府または非営利

このカテゴリーは職場で他の女性を支援、指導した女性の業績を表彰します。

46.女性ける女性 - ビジネス

47.女性を助ける女性 - 政府または非営利

このカテゴリーは地域社会において女性を支援し、助けた女性の業績を表彰します。

48.今年の女性従業員: このカテゴリーは経営者ではない女性従業員の業績を表彰します。(このカテゴリーはエントリー料無料です。)

a.ビジネス

b.政府または非営利

49.今年の女性: このカテゴリーは肩書、役職、起業家としてまたは経営者としての地位にかかわらず、2016年7月1日以降に業績を残した女性個人を表彰します。職種ではなく、応募者の業種に対応するカテゴリーを選択してください。

  a.広告、マーケティング&広報(Advertising, Marketing & Public Relations

  b.ビジネスサービス(Business Services

  c.フランチャイズ(Franchising

  d.産業(Industry

  e.政府または非営利(Government or Non-Profit

  f.製造業(Manufacturing

  g.技術(Technology

Topics: stevie awards for women in business, スティービー, The Stevie Awards, スティービー女性賞, 女性賞

男性中心の技術産業に挑戦状を突き付けた女性創業者

Posted by Clara Im on Tue, May 23, 2017 @ 03:37 AM

企業がこれまで以上に様々な情報源からより多くの情報を入手することができる時代にミナ・ラックス(Mina Lux)代表は未来の成功のカギを握っているのは、そのような情報を適切に理解できる能力だと考えています。それが2016スティービー女性賞(Stevie Awards for Women in Business)「今年女性起業家」ゴールド受賞者であるラックス代表達成しようとしている課題です

2017スティービー女性賞のエントリーが522から始まりますこれは世界中の女性のための最高の賞でプログラムには起業家賞企業賞マーケティング賞メディア賞などのカテゴリーがあります

エントリーキットをお申し込みください。

Meelo 3.jpgラックス代表が設立したMeelo Logic, Inc.はニューヨークに本社がある新興企業で企業が人工知能を通じて情報を収集し、洞察力を得られるよう支援します。その結果、顧客企業はより効率的に自分の顧客を「理解し、活性化し、参加する動機を付与」することができます。

こうした試みは企業がデータと相互作用する方法を根本的に変えることもできるのです。しかし、カナダで育った台湾出身のこの女性は、より大きな目標を持っています。それは技術産業内に長い間存在していた男女間の格差をなくすことです。

ラックス代表は若い女性たちのメンターになり、業界のイベントで当該テーマに関する意識を奮い立たせることでこの問題に立ち向かっています。「職場で働きながら、主に男性が支配する組織で若い女性たちを案内し、機会を提供し、サポートできる幸運を与えられたのです。」と語ります。

2015年度のテッククランチ報告書(2015 TechCrunch report)を見ると、女性がどれだけ少ないかが現れています。女性創業者が経営する技術系企業は18%にしかならないことがわかりました。これは2009年の調査結果である10%未満よりも増加しています。このような現象の裏には多くの努力がありました。しかし、ラックス代表と業界内の女性には依然として多くの課題が残っています。

ロールモデルとなる女性の数が少ないと女性が専攻を選択する際にコンピュータ科学や工学プログラムを避けるのは明らかです。STEM(科学、技術、工学、数学)関連学位を取得した女性がスタートアップ企業を創業する際にしばしばユニークな障害にぶつかります。初期段階の投資会社自体が「男性の専有物」である場合が多いためだと調査結果は明らかにしています。

全米ベンチャーキャピタル協会(National Venture Capital Association)とデロイト(Deloitte)の共同調査によると、例えばベンチャーキャピタル企業の最高意思決定者のうち、女性が占める割合は11%にしかなりません。また、意識的であるかないかに関わらず、女性が経営する企業に対して偏見を持っていると答えた企業家も多くいます。

ラックス代表はこのような障害物を乗り越えるために、女性たちが必要なスキルだけでなく目標を達成できるという自信を持つことが重要だと提案しています。母校であるオタワ大学(University of Ottawa)で開かれた国際女性デー(International Women’s Day)のイベントが終わり、運転して帰宅していたときが転換点になりました。

「私たちは会社設立に向けた段階について議論しました。人々の欲求をキャッチし、解決策を考案し、資金調達をしつつ事業を運営し、直面する難題を解決する会社を設立したかったのです。しかし、何よりも自分の能力を絶対に過小評価せず、自分を信じるということを強調したかったのです。」

障害を克服

ラックス代表は「ガラスの天井」を何度も破りました。生化学と化学工学を複数専攻した彼女は、卒業後に進路を変更し、フロネットワーク(FloNetwork)というマーケティング会社を共同で創業しました。この会社は企業が製品の販売機会や収益創出の方案としてメールを送信できる最初の技術プラットフォームを開発しました。結局この会社は2001年にダブルクリック(DoubleClick)に8千万ドルという高額で買収されました。

USAトゥデイ(USA Today)やダブルデイ・ブック・クラブ(Doubleday Book Club)といった企業のデジタルマーケティングを担当し、優れたコンサルティングのキャリアを積んだラックス代表は、リアルタイム消費者データや行動予測を基盤に企業の戦略策定を支援する新技術企業を設立することを決定しました。こうしてミーロ(Meelo)が誕生しました。スタートアップ企業上位50社

すでに技術業界ではこの会社に非常に注目しています。ミーロは様々な成果を出しました。そのうちの一つ、数千の新興企業を退けてTiE2016年スタートアップ企業上位50社(TiE 50 Top Startup award)を受賞したのです。

ラックス代表は言います。「ミーロは認知科学の技術と人工知能分野の最大シンクタンクであるIBMワトソン(IBM Watson)、カリフォルニア工科大学/ジェット推進研究所(Caltech/Jet Propulsion Labs)とパートナーシップを結んだ唯一の会社です。本社はすべての問題を解決し、どのような要求に対しても情報を提供するために、2ヶ所のシンクタンクを活用しています。」

これらの技術を効率的に活用するためには会社において人材を多様に保有し、彼らが貢献できるように導くことが必要だといいます。

「ミーロではすべての声に耳を傾け、その才能を尊重し、すべての従業員に成功するための機会を平等に提供しています。」

Topics: stevie awards for women in business, The Stevie Awards, スティービー賞, スティービー女性賞, 女性賞

Women in Businessで金賞受賞 – (株)サニーサイドアップ

Posted by Clara Im on Thu, Dec 15, 2016 @ 12:59 AM

サニーサイドアップ 代表取締役社長次原悦子氏 インタビュー

株式会社サニーサイドアップ(東京渋谷区)は、2016年「Stevie® Awards」(スティービーアワード)、第13回「Stevie® Awards for Women In Business 」(女性ビジネス賞)の「Women-Run Workplace of the Year – More than 10 employees」(女性が経営する企業)部門において金賞(ゴールド)を受賞。また同社創立者の代表取締役社長次原悦子氏は個人部門の「Female Executive of the Year in Asia, Australia or New Zealand」においても、銀賞(シルバー)を受賞しました。


2017スティービーアワード®・アジア・パシフィック賞のご応募はこちらから

REVIEW THE ENTRY KIT HERE.


サニーサイドアップについて教えてください。
弊社は、PR事業の他、スポーツマーケティング、キャスティング、デジタルマーケティング、事業開発、メディアリレーション、プロモーションなど、幅広いサービスを提供しているPRエンタープライズです。最近ではグローバル展開にも力を入れており、海外の企業や、サービス・ブランドの日本進出をお手伝いするケースが増えております。

Sunny Side Up.png会社の理念を教えてください。
“Let’s have fun”「たのしいさわぎをおこしたい」が会社のモットー。常に進化しながら、様々なトレンドを創り、世の中に“たのしいさわぎ”をおこし続けています。

今回受賞したカテゴリーではどこが評価されたと思いますか?
日本は今でも保守的なビジネス文化で、特に女性にとってはチャレンジングな環境です。日本で上場している3000を超える企業において、女性トップの企業はわずか1%以下。もしかすると創立者は私以外にいないかもしれません。日本政府は2020年までに女性管理職を増やす目標を掲げています。今回の受賞が、日本の将来を支えていく女性リーダーの皆さんの希望やインスピレーションとなれたら幸いです。

Stevies®に応募しようと思ったきっかけは何ですか?
海外のパートナー会社やクライアントが受賞していて、弊社も興味を持った次第です。

受賞した感想は?
会社全体、チーム全体の努力の賜物だと思っています。弊社は、平均年齢35歳以下、社員の半数以上が女性ですので、今回の受賞が社員の更なるモチベーションにつながると嬉しいです。

今回の受賞で何かビジネスに影響はありましたか?
「目玉焼き」というちょっと変わった社名が、国内のみならず海外でも知られたら嬉しいです。新しいチームメンバーも増えてくれるといいですね。

昨今の業界のどのような変化に興味がありますか?
30年以上PRに携わっていますが、メディアの多様化でPR業界もだいぶ変わってきました。以前はマスメディアというとテレビ、新聞、雑誌、ラジオしかなく、人間関係を確立することで露出につなげていけるような環境でした。しかしながら、近年はインターネットやソーシャルメディアの普及により、情報やニュースの広がり方だけでなく、メディア(発信元)さえも変わってきました。そのような環境の中で、今ではお金をかけなくても新しいアイデアやオリジナリティでニュースを発信できるようになってきました。これからもサニーサイドアップならではのトレンドや“騒ぎ”を作っていきたいと思っています。

読者のインスピレーションになるようなストーリーはありますか?
私はサニーサイドアップを17歳で起業し、2008年に上場させ、今年で32年目を迎えました。日本では30年以上続く企業は1%にも満たないといわれていますが、これからもモチベーションの高い、若い起業家が世の中にどんどん出てくることを願っています。

サニサイドアップの詳細はこちらから

 

Topics: stevie awards for women in business, women awards, Women in Business, The Stevie Awards, women entrepreneur awards, スティービー女性賞, スティービー賞, サニーサイドアップ

第13回スティービー女性賞ファイナリスト発表

Posted by Clara Im on Tue, Oct 11, 2016 @ 07:05 AM

女性起業家、役員、従業員そして女性が運営する組織のための世界最高の栄誉、第13回スティービー女性賞のファイナリストが発表されました。

スティービー女性賞は権威あるアメリカのビジネス賞と国際ビジネス賞の設立者によってつくられました。スティービー賞は世界最高のビジネス賞として広く知られています。

Women_in_Biz_7-1.jpg今年のスティービー賞のゴールド、シルバー、ブロンズ受賞者は11月18日金曜日に、ニューヨークのマリオットマーキスホテルで開催される授賞式で発表されます。世界各地から400人以上の女性とゲストが授賞式に参席することが期待され、行事の様子はLiveStreamで生中継されます。レッドカーペットプレショーはスティービー賞のフェイスブックライブで放映される予定です。

今回は今年のエグゼクティブ、今年の起業家、今年のスタートアップ、女性を助ける女性、今年の女性経営者の企業を含む90以上のカテゴリーでの審査のために、世界各地の組織や個人から1,400件以上の応募がありました。

様々なカテゴリーからファイナリストに選ばれたのは、イリノイ州シカゴのAccenture、ジョージア州コロンバスの Aflac、ワシントン州レドモンドのCirkled in、ケンタッキー州レキシントンのCreative Lodging Solutions、フロリダ州ボカラトンのDCR Workforce、ニューヨークのEvolveMKD、フロリダ州レイクメリーのJeunesse Global、カリフォルニア州サンフランシスコのLinqia、ペンシルベニア州ウェストチェスターのStratus Interactive、オーストラリア・クイーンズランド州のTAPfit 、カリフォルニア州サンノゼのWorld Financial Groupなどです。

アルゼンチン、オーストラリア、カナダ、中国、クロアチア、ドイツ、インド、アイルランド、イタリア、日本、ヨルダン、ケニア、レバノン、サウジアラビア、南アフリカ共和国、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ、イギリス、アラブ首長国連邦、アメリカなど22か国の組織や個人が応募しました。

カテゴリー別の受賞者リストはhttp://www.StevieAwards.com/Womenをご覧ください。

ファイナリストは世界各地の110人以上のビジネス専門家の審査によって選ばれました。5つの特別審査委員会のメンバーは10月17日から始まる最終審査でファイナリストの中からスティービー賞ゴールド、シルバー、ブロンズ受賞者を決定します。

Topics: stevie awards for women in business, The Stevie Awards, スティービー女性賞, スティービー賞

第13回スティービー女性賞エントリー受付開始

Posted by Clara Im on Mon, Jul 04, 2016 @ 03:22 AM

世界中の起業家、経営者、従業員を対象に

アメリカ・バージニア州のフェアファックス、2016年6月7日 - 世界規模のビジネス賞プログラムを主催するThe Stevie® Awardsが、第13回スティービー女性賞のエントリーの受付を開始しました。
応募要項とその他の詳細はホームページ(www.StevieAwards.com/Women)をご覧ください。

本賞はアメリカン・ビジネス賞(American Business Awards)国際賞(International Business Awards)のクリエイターが運営しています。

エントリーキットはこちらでご確認ください。

Women-in-Biz-new-blog-1.gif

スティービー女性賞は最高の起業家、最高の経営者、メンター/コーチ、功労賞、女性支援、従業員、女性オーナー/経営者の企業、革新家など85のカテゴリー別に表彰します。すべての女性起業家、経営者、従業員、そして女性が経営する企業にエントリーする資格があります。

「早期エントリー」の締め切りは7月20日でエントリー料が割引されるなどの恩恵があります。応募締め切りは8月24日ですが、遅延料金を支払えば9月21日まで応募できます。ファイナル進出者は10月5日に発表されます。ゴールド、シルバー、ブロンズ受賞者は11月18日にニューヨークのマリオット・マーキス・ホテルで開催される授賞式で発表される予定です。

カテゴリーの大部分はエントリー料を支払わなければなりませんが、非営利団体や政府機関所属の女性、スタートアップ企業などはエントリー料が無料です。

プレシジョン・マーケティング・グループ(Precision Marketing Group)の主席を務め、2015年にゴールドを受賞したスーザン・ラプラント-デュベ(Susan LaPlante-Dube)とモーリーン・コンドン(Maureen Condon)は受賞の効果について次のように話しました。

「『女性経営者の企業』部門で初めての受賞者に選ばれて本当に光栄です。私たちは顧客への迅速な対応と柔軟で支援体制を備えた労働環境を維持するというビジョンを折衷するために努力してきました。従業員が業務に集中し、日々チャレンジすることが重要です。ゴールドを受賞したことは当社があらゆる面で従業員に満足感を与える文化を持っていることを証明しました。」

2015年スティービー女性賞は次のような企業や団体、個人が受賞しました。
- デビー・マデン(Debbie Madden)、Stride(ニューヨーク)CEO
- ステファニー・ミテルマン(Stephanie Mitelman)、 Senseez Pillows(カナダ モントリオール州)創業者兼社長
- ブリタニー・ストレシング(Brittany Stresing)、 LimBionics(ノースカロライナ州ダーラム)社長兼技工士
- ゴルケム・オズカン(Gorkem Ozkan)、Calik Energy(トルコ アンカラ)人事部長
- キャリー・リッチ(Carrie Rich)、Global Good Fund(バージニア州アーリントン)CEO兼共同創立者
- ケリ・エヴァンス(Kerri Evans)、DHLエクスプレス・カナダ(カナダ オンタリオ)シニアディレクター
- マリア・エスティブ(Maria Esteve)、LLORENTE & CUENCA(スペイン/コロンビア)マネージングディレクター
- ヘザー・マガー(Heather Magaha)、ウェルズ・ファーゴ(サンフランシスコ)副社長兼国内顧客サービスマネージャー
- Dream it. Code it. Win it.(ニューヨーク)
- 家族開発財団(Family Development Foundation)(アラブ首長国連邦 アブダビ)
- Ooredoo(カタール ドーハ)
- バーチャル・リーガル(Virtual Legal Pty Ltd)(オーストラリア ブリスベン)

2015年のゴールド、シルバー、ブロンズ受賞者は、世界中の大企業や中小企業など様々なグループを網羅しています。2016年のスティービー女性賞は世界の専門家200人以上が審査にあたり、ファイナリストはコメントやアドバイスを受けることができます。

 

スティービー賞(The Stevie Awards)とは
スティービー賞はアジア・パシフィック賞(Asia-Pacific Stevie Awards)、ドイツ賞(German Stevie Awards)、アメリカン・ビジネス賞(American Business Awards)、国際賞(International Business Awards)、女性賞(Stevie Awards for Women in Business)、人事賞(Stevie Awards for Great Employers)、セールス&カスタマー・サービス賞(Stevie Awards for Sales & Customer Service)など7つのプログラムで構成されています。スティービー賞は毎年60か国以上から1万件を超える応募があります。世界中のあらゆる業種、規模の企業・団体やそれを支える人々の業績を称え、評価してきました。詳しくはwww.StevieAwards.comをご覧ください。

Topics: stevie awards for women in business, The Stevie Awards, スティービー女性賞, スティービー賞

スティービー賞のおかげでアジア太平洋地域での事業拡大はオーストラリアの建築業界のため、もはや夢ではありません。

Posted by Clara Im on Mon, Feb 15, 2016 @ 03:02 AM

オーストラリアのクイーンズランド州ブリスベンにあるYour Architectのディレクターであるレベッカ・ハーワース氏は2015スティービー女性賞個人カテゴリーで「アジア、オーストラリアまたはニュージーランド地域、起業家オブ・ザ・イヤー」のゴールドを受賞しました。

2016年スティービー女性賞についての情報を受信する場合はこちらで登録してください。2016年スティービー・アジア・パシフィック賞でエントリーを受付けています。こちらで応募方法を確認してください

1601YourArchitect-1.jpgオーストラリアでは建築業の1%未満が女性のディレクターによって運営されています。レベッカ・ハーワース氏は新築、改築、増築を専門に行っている建築会社であるYour Architectのディレクターとして男性中心の業界で影響を与えています。

レベッカ氏は4つの企業で7年間仕事をしてから、企業が専門性を提供するために熟練していくにつれてビジネス成長の潜在力が現れるのを妨げ、使用される方法論に大きな差があることがわかりました。そこで多くのきっかけをつくり、マーケティングの範囲を広げ、 業界の売り上げを伸ばすことができる新たなシステムとアイデアによって高いレベルのサービスを提供できることを知っていました。そして2008年にYour Architectを設立したのです。

型を破る

レベッカはスティービー賞のゴールド以外にも従業員10人以下のビジネスサービス部門で起業家オブ・ザ・イヤーのシルバーを受賞しました。そこで受賞が自身とチームにどのような影響を与えたのか質問しました。

「この業界ではほとんどが同じ方法で仕事をします。実際大部分の建築業者は実質的に同じに見えます。当社はこの枠組みから脱却してまったく異なる方法を試みてきましたが、経営者として変化に対する少々の不安はありました。ですからスティービー賞の受賞は企業経営者としての確信を持たせてくれると同時に、チームにとっても当社がつくりあげてきた変化とリードしていた新しいアイデアが価値あるものであったという大きな自信を与えてくれました。」

「同じ企業家に認められることで当社のアイデアを分かち合い、地域社会にアプローチする勇気を与えてくれました。更に2016年に向けて積極的なPRキャンペーンを開始し、コンセプトや計画について広く知ってもらうためにウェブサイトを更新し、ブランドイメージを新しくしました。すべては改めて気づいた信頼と私たちにもたらされた変化を喜び、チーム全体の情熱によって進められました。

B2BB2Cマーケティング

レベッカはB2BとB2Cマーケティングの力、そしてネットワーキングがもたらす収益性を認めています。レベッカ氏はワークショップを開催して不動産業者に建築について教育し、また彼らがバイヤーを教育するために学んだ内容をどのように活用するのか教えました。またBNI(Business Networking International)の梯子を上り、ディレクターになっており、ネットワークを通じて時代をリードする洞察力と知識は様々な基調演説の参加につながりました。その結果彼女のビジネスの80%がネットワークによって創出されています。初期コンサルティング費用を請求する建築業界の一般的な慣行と比較して、レベッカは30~60分間無料コンサルティングを導入しました。 さらに、顧客はキャンセルすることができる最大3週間の時間が確保され、各顧客のプロジェクトはプロジェクトの各段階で透明なコスト構造と体系的に運営される、業界では珍しい方法です。

大規模製図(Wholesale Drafting)

レベッカ氏が見通した戦略は、ニッチ市場を見つけてより大規模な投資回収のために設計図面についてより速い回転を提供する、業界内の他のこれらの下請けサービスである、「大規模な制度(Wholesale Drafting)」という彼女のビジネスのための二次収入の流れを考案しました。

また、ビジネスが業界の変化に後れをとることがないように毎週金曜日の朝には建築家のためのトレーニングセッションを実施しています。これは1年間で20時間以上になり、専門家として必要な最低条件をはるかに超えています。トレーニングセッションを導入することは、専門性の高い開発で報酬を得る、質の高いスタッフの確保につながっています。

レベッカ氏もNational College of Business(NCB)とBusiness Blueprintの研修コースに通いながら自身を開発することに努め、2014年12月にはNCBからビジネス賞を受賞しました。

2016年のための大きな計画

「2016年にはYour Architectが『住宅の専門家(The Family Home Experts)』の価値観の下、3時間のワークショップと2時間のマスタークラスを提供する、教育シリーズを始めます。このプログラムは潜在顧客に対して、住宅や不動産の正しい購入方法と重要な決定をする際にどのように検討すればよいかを集中して教えます。

多くの人々にとって不動産の購入は人生において最大の投資であり、その方々が住宅を改築や新築する際に当社のサービスを利用するか否かに関係なく、正しい投資に役立つように知識を共有してくださることを願っています。

また、ほとんどの建築家は住宅や土地を購入してから関与します。それでは遅すぎて、良くない不動産を購入した事例をたくさん見てきました。このような内容は建築学科でも教えていないため、大学生にもセミナーに参加してもらうつもりです。」

もう夢ではない

スティービー・アジア・パシフィック賞に対する考えと、地域周辺の企業の認知度を高めるためにどのように役立つか質問しました。

「私はいつかYour Architectと住宅の専門家(The Family Home Experts)をオーストラリア地域に、そして最終的にはアジアに広めていこうと思っています。当社の秘密部門である『大規模製図(Wholesale Drafting)』は、スティービー賞の受賞によってもはや夢ではなく実現可能なものになりました。

今年末までにオーストラリア全土への進出と、2年以内にアジア市場への進出を目指して、事業計画を立て直しました。すでにこれについて議論するためにミーティングを計画しており、4月にはシンガポールとフィリピンを訪問する予定です。国際市場に参入をどのように進めるべきか助言してくれるベンチャーキャピタルと利害関係を持っています。

スティービー賞はより大きな企業に自信を持ってアプローチし、ビジネス成果を上げる後押しをしてくれるということを実感しました。」

レベッカ氏はフィリピンに拠点を置く建築家をブリスベンの建築家チームに補っていくためにフィリピンに出向いて教育を行い、ビジネスに対するビジョンや長期的な目標を共有しながら投資しています。成功のためのリスクは甘受しながらフィリピンでのビジネスも成長を続け、今では2人の管理者と4人の設計士がいます。

建築術に親しんでもらう

レベッカ氏は未来に対する情熱に溢れています。「当社は費用効率が高く、より多くの人が利用しやすいように建築する新しい方法をリードしています。伝統的に多くの建築家は白地小切手とともに高級住宅街で仕事をします。しかし当社は一般の人々に膨大な価値をもたらすことができます。傲慢にならず慎重に、プロジェクトの大小に関わらず顧客に満足してもらうことを第一に考え、費用に見合った結果を提供できるチームメンバーを選択しています。これは長年心がけてきたことです。

富裕層の顧客も、予算が限られている顧客と同じくらい費用に見合った価値を得ることにだけ関心を持っています。驚くことにそれがチーム全体を興奮させ、やる気を起こしてくれるのです。チームの目標はどの程度達成されたのか、顧客に幸せをもたらしたのかという結果が私たちを成長させ、より大きな市場に駆り立てるのです。これからブリスベンを越え、オーストラリア全土、そしてアジアまで当社のサービスを提供できる場所に向かっていく未来と毎日の仕事によって、インスピレーションを与えられます。」

 

レベッカ・ハーワース氏について

よく「普通の建築家ではない」と言われ、自らも「偶然期待以上の成功を遂げた人」であると認めるレベッカ・ハーワース氏は、新築、改築、増築を専門に行う建築会社であるYour Architectのディレクターです。オーストラリア建築協会とRAIAのレベル1メンバーである彼女は、最近ビジネス関係の国立大学で12か月のトレーニングコースを修了し、Dale Beaumontの指導で「事業の青写真」コースを修了しました。また世界最大規模の異業種交流組織であるBNI(Business Networking International)で地域のディレクターの一人として2回会長に選ばれ、この世界的な委員会に所属する100人のうちの1人として国際諮問委員になりました。

ブリスベンのクイーンズランド工科大学(Queensland University of Technology)で学士(建築学)と建造環境(建築学的研究)学士を取得しています。

Your Architectについて

Your Architectはブリスベンにある住宅専門企業で、レベッカ・ハーワース氏によって2008年に創設されました。レベッカ氏は現在フィリピンに拠点を置くチームから支援を受けて、ブリスベンにいる3人の建築家で構成されたチームを率いています。Your Architectは強力なネットワークを構築しており、Salvation Army、Cardmaking For A Cause、Meals on Wheels、Glam It Up For Charityのような慈善団体とともに活動することで有名です。詳細はwww.yourarchitect.com.au/でご覧ください。

Topics: stevie awards for women in business, The Stevie Awards, スティービー賞, スティービー女性賞