International Awards Blog

スティービー賞のモバイルサイト

Posted by Clara Im on Mon, Oct 19, 2015 @ 11:40 PM

Homepage

モバイルからもスティービー賞がご利用いただけるようになりました。mobile.StevieAwards.comにアクセスして下さい。

このモバイルサイトのトップページから別のプログラムサイトへも移動できます。

モバイルサイトの主な機能はご紹介します。

 

Calendarカレンダー

モバイルサイトのトップページ上ですべてのスティービー賞の主要スケジュールが確認できます。 

プログラム別ページでは選択しているプログラム(例えばスティービー・セールス&カスタマーサービス賞)に関する重要なスケジュールだけが表示されます。

右上のメニューをタップすると各ページに移動できるリンクが表示されます。

 

Participate-Menu参加用メニュー

モバイルサイト上の全ページの画面左下に「Participate Menu (参加用メニュー)」ボタンがあります。Participate Menuボタンをタップすると「審査員応募方法」、「エントリーキットを入手」、「エントリー締切のリマインダーをテキストメッセージで受信」をはじめとするスティービー賞に参加する方法についてのページリンクが表示されます。

モバイルサイトのトップページでParticipate Menuボタンをタップすると設定した内容は全プログラムに適用されます。各プログラムのページでParticipate Menuボタンをタップすると設定した内容はそのプログラムだけに適用されます。

 

Award-Menuプログラム画面

モバイルサイト上の全ページの画面右下に「Award Program Menu(アワード・プログラム・メニュー)」ボタンがありまので、それぞれのプログラムのモバイルサイトのページへのリンクを表示するにはこのボタンをタップして下さい。

スティービー賞で運営している6つのプログラムのリンクが表示されます。その下に、スティービー賞が国際広報協会(IPRA)に代わってプロモーションしている広報・ゴールデン・ワールド賞のエントリーキットの申込画面へのリンクも表示されます。

 

Entry-Kit-Formエントリーキットの入手

スティービー賞のすべてのプログラムのエントリーキットでも1プログラムだけでも簡単に入手できるようになりました。

エントリーキットはモバイルサイトの各プログラムページ上から簡単に請求していただけます。エントリーキットはE-mailアドレスに送付されます。 

複数のエントリーキットを一度にご請求される場合には、必ずモバイルサイトのトップページからエントリーキットご請求ページに移動して下さい。

各プログラムのページからエントリーキット請求ページに移動して請求された場合にはそのプログラムのエントリーキットのみが送付されます。

 

Remindersリマインダー(テキストメッセージ)

この機能は新たにモバイルサイトを立ち上げるにあたって導入した新しいサービスです。

スティービー賞の各プログラムのエントリー締切日を6日前にリマインダーをテキストメッセージで受取る設定ができます。

このサービスをモバイルサイトのトップページで設定された場合には、全スティービー賞プログラムのリマインダーの解除ができます。

各プログラムページからリマインダーの設定をされた場合には、プログラム毎にリマインダーの解除をします。

リマインダーの解除は送付するリマインダーにある解除用のリンクから解除するだけですので、この新しい機能をお試し下さい。

 

What-Else-Menuその他の機能メニュー画面

モバイルサイトの各プログラムのトップページには「What Else Can I Do?(その他の機能)」メニューがあります。

ここにあるリンクの多くは、各プログラムのParticipate Menuからもアクセスできるリンクですが、ここにエントリー提出者や審査員がよくアクセスする機能のリンクを集めて利便性を高めました。

 

このモバイルサイトにない機能

この新しいスティービー賞モバイルサイトからはエントリーを提出していただくことはできません。また、現時点ではまだモバイルサイトから審査員に応募していただくことも審査をしていただくこともできません。こうした機能は当社のPC用のウェブサイトwww.StevieAwards.comからご利用下さい。タブレット等は自動的にモバイルサイトではなくPC用のウェブサイトにアクセスするように設定されていることが多いので、移動中でもタブレット等からエントリーの提出や審査をして頂けます。

PC用のウェブサイトもリニューアルを予定しています。2016年1月には新しく高機能なPC用のウェブサイトが公開されます。

新しいモバイルサイトについてのご質問ご質問はhelp@stevieawards.comにて受付けております。 

Topics: best website, stevie awards, Mobile Marketing, スティービー賞

スティービー受賞者に聞く「情熱を追求して成功する方法」

Posted by Clara Im on Mon, Sep 14, 2015 @ 04:15 AM

ワンレガシー社(オーストラリアクイーンズランド州ゴールドコースト)のチャンドラ・クレメンツ社長はスティービー賞女性賞(WIB)においてアジア、オーストラリア、ニュージーランドの部門で2012年と2013年にゴールドを受賞されました。

本年度2015年のスティービー女性賞に輝く優秀な女性起業家、経営者、従業員の皆様からのエントリーを広く募集しています。

こちらのエントリーキットをご覧ください。

チャンドラ・クレメンツはさまざまな国で多様な業界に対してコンサルティングを行ってきた後、組織、個人、地域の利益を創出するための優れた運営力、革新性、公正性、権限付与の水準を向上させるニーズの高まりを感じました。

そして、この需要に応えるためにワンレガシー社を設立しました。チャンドラによると、業務内容はシンプルで、夜も眠れないくらいの問題に対してワンレガシー社が顧客に合わせたプログラムや戦略を考案、さらに競合の一歩上を行くお手伝いをし、安眠していただけるコンサルティングです。

少しの力で多くの結果を出す

「貴社が2014年に最も重点を置いてきた項目は何ですか?」との質問に「2014年のテーマは少ない力で多くの結果を出すことだったと思います。現在のビジネスや個人の需要を満たすためには、人も企業もそれぞれの潜在的な力の最大値を知り、それを活かすようサポートされるべきです。」と、チャンドラは答えました。

 

情熱を追求する

チャンドラは神経科学を使って人々の生活を変えたいという情熱を実現するため、世界中から優秀な人材が集まるセンティス社の最高経営責任者(CEO)の職を辞しました。そして、とりわけ様々な女性、少女、恵まれない人々のグループが各自の目標を達成できるように指導しサポートすることを目的にワンレガシー社を設立しました。

女性に自信を与えること、起業家精神、職場に新しい風を取り入れること、子供や若者が自信を持つこと、倫理性のある経営合理化と合併、管理者のための心理社会的なリーダーシップ、さらには同社の核となるe4e(雇用のための教育)である中高校生のための起業家精神塾を目的とした12の神経科学サービスを考案し文書化しました。

チャンドラは「スティービー賞を受賞したことで私のプロフィールはたちまち世界中に知れ渡りました。私は28か国、6か国語、7つの業界で働いてきましたが、スティービー賞を受賞していることによって私の仕事の質がよいということがすぐに認識してもらえることに喜びを感じます。こうした影響には計り知れない価値があります。」

と言い、さらに「多くの夢を奪うのは失敗よりも疑念です。自分を疑わず、自信をもって賞に応募してください!」と付け加えました。

 

アジア・パシフィック賞は素晴らしいチャンス

チャンドラは2013年10月の世界鉱業会議にオーストラリア有数の鉱業会社のCEOに交じってゲストスピーカーとして招待されました。2013年9月にパラッツォ・ヴルサーチホテルで行われた「女性が望むこと」会議や2013年にバンコクで行われた「女性に権限を持たせることに関する世界会議」にもゲストスピーカーとして招待され、出席しています。オーストラリアで最近行われた第3回OHSリーダーズサミットでは司会および基調講演者を務めました。

仕事でアジア・パシフィックの国を飛び回るチャンドラに新設されたスティービー・アジア・パシフィック賞についての考えをうかがいました。

「アジア・パシフィック地域は多くの意味で現在の経済に対する『リトマス試験紙』でしょう。この地域で成功できる人は世界中どこででも成功できます。新しいスティービー・アジア・パシフィック賞は今までの枠から出てアジア・パシフィック地域内で味方や競合相手をベンチマークにして自分の立ち位置を見極められる素晴らしいチャンスだと思います。」と答えてくださいました。

 

影響を与える

数々の功績に加えて、チャンドラは2014年にオーストラリアン・ビジネスウーマンズの殿堂入りを果たし、ウィマンズ・リーガルサービスやゾンタ、ブロブス、ロータリークラブ、などの非営利団体にゲストスピーカーとして無償で参加しています。

活動のインスピレーションをどこから得たかについてもうかがいました。「人生は一度きりです。生まれてきた時よりもよい世界にするために、人生に影響を与えて私たちがいた証を残すべきです。私は人生の意味をそう捉えています。人々は富や肩書きは忘れてしまうでしょうが、影響を与えられた人は決してそのことを忘れません。影響を与えること、それが私のインスピレーションです。」

 

チャンドラ・クレメンツについて

2001年に経営学科を卒業した後、ビジネス界でスピード昇進し、心理学を基にした職場の安全コンサルティングを国際的におこなっているセンティス社で指揮をとる。2013年に起業を決意し、経営成長手段、倫理的な経営、人的資本の向上、革新性、持続可能な経営モデルのコンサルティング会社であるワンレガシー社を設立。

組織発展とマネージメントとしてのキャリアをリオ・ティント、フルーア、キャンベルブラザーズ、リワード・ディストリビューションで築く。リワード・ディストリビューション社在籍時2009年に、オーストラリアとニュージーランドの26拠点、サプライヤー2800社、75,000もの製品ラインを管理しつつ従業員380人を率い、労働損失時間率を2年前の19から0にすることに成功。センティス社のCEOとしては歳入33%増、収益(税引き前)230%増を果たし、わずか2年で会社を倒産寸前から優良会社に変身させた実績を持つ。

最優秀女性経営者(アジア、オーストラリア&ニュージーランド)部門のゴールド・スティービー賞を2年連続で受賞したことに加え、2012年にはマリークレ―ル主催全国ヤング・ビジネス女性賞およびオーストラリア・ディ主催ヤング・シチズン賞も受賞。

ワンレガシー社について

ワンレガシー社は公正性、権限の委譲、倫理性に力を注ぎコーチング、基調講演法などのコンサルティングで成功している。世界を一人ひとりの考え方から変えるために設立された。同社のビジネスは「総合的な人が働く場所」の理解と人が成功するために必要なものを通して持続可能な変化を推進している。

Click to edit your new post...

Topics: stevie awards for women in business, stevie awards, スティービー賞

デルタはアジア太平洋スティービーアワードと共に新たな頂点に到達する

Posted by Clara Im on Tue, Dec 02, 2014 @ 06:31 AM

デルタ航空の顧客エンゲージメント及び営業支援センターは、2014アジア太平洋スティービーアワードカスタマーサービス大賞のカテゴリーでスティービーアワード金賞を受賞しました。デルタ航空はコンペティションにおいて最も高い点数を得た5つのエントリーのひとつとして大賞を受賞しました。

2015年アジア太平洋スティービーアワードのエントリーは只今募集中です。こちらでエントリー要項を確認してください。

describe the image

シンガポールにあるデルタ航空のアジア太平洋顧客エンゲージメントセンター長であるデイビッド・クレイトン氏にインタビューしました。彼はスティービーアワードの受賞がチームにとってどのような意味を持つのか話してくれました。

「私たちは今回のような栄誉に大きな誇りを抱いています。それはデルタが働きやすい職場であることを実証するものであり、持続的に成果をあげるという目標達成のために努力し、成功を喜ぶための動機付けになります。様々な場面で同僚たちが顧客との間に専門性の高い関係を築けたことは私たちが成し遂げた大きな成果だといえるでしょう。これらの業績はこれからも飛躍し続けていくための原動力となります。それは献身的で専門的な知識を持ったチームの貢献なしでは不可能なのです。」

認識の拡張

デイビッド氏はアジア太平洋スティービーアワード受賞の重要性と、この地域のデルタの顧客エンゲージメント及び営業支援センターで行われた拡張の意味について説明しました。「スティービーアワードは顧客サービス産業界での知名度が高く、そのトロフィーは受賞の栄誉を手にした者の卓越性の象徴です。アジアでスティービー大賞を受賞したことと今年のカスタマーサービ会社シンガポール部門金賞を受賞したことは、授賞式で多くのビジネスパートナーと出会い関係をつくる機会を与えてくれました。」

また、スティービーアワードが運営する強力なソーシャルメディアネットワークの更なる価値を認識した上で答えました。「私が知っている限りで25,000の購読者に向けて世界的に配布される英語版のスティービーアワードニュースレターは、スティービーのソーシャルメディアアウトレットで17,000以上のビューと結合して顧客経験部門でデルタのリーダーとしての地位を広く伝えることができる絶好の機会を提供してくれたのです。」

多国籍チーム

デルタのグローバルセールス部署系列、アジア太平洋顧客エンゲージメント及び営業支援センターは、電話、メール、ホームページ(delta.com)、ツイッターを通じてサービスを提供する多国籍チームです。このチームは、北京語、広東語、タイ語、日本語、韓国語、英語で様々なメディアを利用してアジア太平洋地域にまたがる一般顧客と企業顧客すべてを支援します。

ビジネス旅行客のためのより良い経験

デイビッド氏はデルタがアジア太平洋地域で、ビジネス旅行客の経験を改善するための仕事について詳しく話してくれました。「私たちは継続的な改善に神経を注いでいます。多くの旅行体験の向上を紹介しました。」

-長時間のフライト、大型旅客機にはビジネスエリート内にWestin Heavenlyの飛行機用寝具、Tumiのアメニティグッズと共に180度水平のフルフラットシートが完備されています。

-ビジネスエリートとエコノミークラスに地域性を加味したより多くの食事と飲料を選択することができ、機内食のメニューを新たなものにします。

-エコノミーコンフォートには現在最大で4インチ広いレッグルーム、最大50%深くリクライニングする座席の優先搭乗券を提供します。

-さらに機内での娯楽、デルタスタジオは機内Wi-Fiによるストリーミングコンテンツだけでなく、各国語で製作された最新映画、人気TV番組、音楽やゲームの特別な選択権を提供します。

デルタはつながることがビジネス旅行者にとって重要だと思っています。「機内Wi-Fiサービスはアメリカの国内線の全てと特定の国際旅客機で可能となっています。2015年末にはすべての旅客機で可能になるでしょう。」

顧客経験提供の

デルタは部署ブランドで「聞く、もてなす、つなぐ」を築くことで、顧客満足度を高める行動を並行しながらインセンティブプログラムを新しくしました。

アジア営業支援センター(SSC)は、中国、シンガポール、タイ、香港、台湾でデルタの高付加価値エージェンシーと企業アカウントを代表して旅行会社や企業の出張管理者からの電話やメールでの要求を処理し、企業対企業(B to B)の顧客サービスセンターとして働いています。

人々

デルタはアジア太平洋地域内で組織員を増やし、顧客対応の専門家のための教育を増加させてきました。会社では従業員が観光と旅行サービス分野での完成を基盤として労働者技術資格(WSQ)を取得した結果、もたらされた企業内教育プログラムを開発するためにシンガポール人材開発エージェンシーと協力関係を築いてきました。会社の業績はシンガポール人材開発エージェンシーによって2012年と2013年に認められ、デルタは観光と旅行のカテゴリーでWSQ教育優秀賞を受賞しました。

結果

2012年から2013年まで会社の品質保証資料は平均行為点数が大きく増加したことを示しています。2012年7月と2013年11月の間に連携センターの通話料が増加したにもかかわらず、全体の平均応答速度は毎年改善されました。これは顧客が利用し必要とするサービスをより早く提供したことを意味しています。

最も良かった部分は、デルタのアジア太平洋連携チームの従業員の96%が内部従業員満足度アンケートで「デルタのために働くことが誇らしい」と肯定的に答えていたということです。

優れた成果

デイビッド氏に何が彼にインスピレーションを与え、未来を楽しいものにしていくのか質問しました。「私は航空ビジネス分野だけでなく、顧客対応ビジネスのうちで弊社の従業員が最高であると信じています。私たちは世界各国で6つの言語を駆使して顧客に対応しているチームです。電話、メール、さらにフェイスブックやツイッターを利用して顧客との相互作用を築いています。」

「私は現場の顧客対応の専門家から成果をあげるための優れた収容能力にインスピレーションを受けます。私のチームに属している従業員の成功を喜び、肯定的で親密な勤務環境を奨励しています。デルタで働くことを誇らしく思い、一つしかない最高の顧客サービスを提供する義務があると考えている偉大な従業員の肩に支えられていると思っています。」

 

デイビッド・クレイトン氏について

デイビット・クレイトン氏はシンガポールに位置するデルタのアジア太平洋顧客対応ディレクターである。彼の仕事は6つの異なる言語でアジア太平洋の全地域を支援する約550人の従業員に責任を持っており、全世界の顧客に対するサービスを行っています。デイビッド氏のチームはデルタがアジア太平洋地域で最も高いレベルの顧客サービスを確実に提供するように、シンガポール事務所にある営業支援センターの成果マネージャーであるビビアン(Vivien Khong)と共に仕事をしています。

28年経歴を持つ航空会社のベテラン、デイビッド氏は客室乗務員として仕事を始め、在任期間中増えていく役割に対して責任を果たしました。また、シンガポール人材開発エージェンシー(WDA)の観光及び旅行産業技術と教育協議会(ISTC)の理事会会員として彼の共同体に力を添えています。彼のリーダーシップのもと、シンガポールを基盤とする運営体は規模や範囲が大きくなっただけでなく、従業員と顧客両者の恵沢のために、また支援するコミュニティに還元する手段として開発プログラムを支援し、提供していくためにWDAのパートナーになったのです。

 

デルタ航空について

デルタ航空は毎年1億5千6百万の顧客にサービスを提供しています。今年デルタは、雑誌Air Transport Worldの2014年における今年の航空会社となり、フォーチュン(Fortune)値の最も尊敬される50の企業に選ばれ、さらに4年間に3度も最も尊敬される航空会社となりました。産業をリードする全世界にあるネットワークと共に、デルタとデルタコネクション航空会社は6大陸57か国の318の到着地でサービスを提供しています。アトランタに本社を置くデルタの従業員は、世界に8万人にもなり、700基を超える旅客機の主要飛行隊を運営しています。航空会社はSkyTeamglobal allianceの創立会員であり、新しく組織された合作投資であるVirgin Atlanticだけでなく、Air France-KLMAlitaliaと共に産業をリードするtrans-Atlantic joint ventureに参加しています。世界全域の同盟パートナーを含み、デルタはアムステルダムアトランタ、ボストン、デトロイトロスアンゼルスミネアポリス・セントポールニューヨークJFKニューヨーク・ラガーディアパリ・シャルルドゴールソルトレイクシティ、シアトル、東京・成田など主要中心地と市場で毎日15,000を超える顧客に、航空旅行のサービスを提供しています。デルタは航空施設、世界的な製品、サービス、そして空と地上での顧客経験を向上させるための技術に数十億ドルを投資しました。その他の情報はdelta.com、ツイッター@DeltaGoogle.com/+DeltaFacebook.com/delta、デルタのブログtakingoff.delta.comご覧になれます。

Topics: stevie awards, Asia-Pacific Stevie Awards, スティービー賞, アジアパシフィック スティービーアワード

第11回国際ビジネス大賞エントリー〆切7月9日に延長

Posted by Clara Im on Mon, Jun 16, 2014 @ 07:12 AM

IBA logo

世界最高のビジネス大賞プログラムである2014年(第11回)国際ビジネス大賞の最終エントリー〆切が7月9日に延長されました。本プログラムは毎年50余の国家・地域の組織から候補を受け付けています。

 

公共・民間組織、営利・非営利、大企業と小企業など、世界中の個人・組織が国際ビジネス大賞にエントリーできます。プログラムの情報はホームページ(www.StevieAwards.com/IBA)でどうぞ。

 

国際ビジネス大賞は金・銀・銅賞の三つで授与されます。その中で最も優れた参加者にはスティービー大賞の栄誉が与えられます。オースカー賞など、主な国際賞を手がけた会社で製作されたトロフィーは、世界で最も欲しい賞の一つです。スティービー受賞者は世界各地からの200人余の国際審査員団によって選ばれます。エントリーキットをこちらでどうぞ。

Topics: business awards, International business awards, stevie awards, ビジネス大賞, 国際ビジネス大賞, スティービー賞

Japanese] アジアパシフィック スティービー® アワードの締め切りが3月31日まで延期されました

Posted by Clara Im on Thu, Mar 13, 2014 @ 05:45 AM

describe the image

アジア太平洋全域におけるビジネス業績を称えるプログラムである、アジアパシフィック スティービー® アワード(本年度第一回) の最終エントリー締め切りが3月31日まで延長されました。

プログラムについての情報はウェブサイト ( http://Asia.StevieAwards.com) からご覧いただけます。

スティービーアワードは、世界で有数のビジネス表彰プログラムとして広く知られています。  Stevie アワードのトロフィーは、オスカーやその他の主要な国際的な賞品を作成する会社によって製作されており、世界で最も誰もが憧れる賞品です。

アジアパシフィック スティービーアワードは、アジア太平洋地域の22カ国で活動するすべての組織にエントリー資格があります。

エントリーが認められるのは次のカテゴリーです:

  • 今年のテクノロジー会社
  • 今年の製造会社
  • 今年のサービス会社
  • 今年の政府または非政府機関
  • 今年の最高成長会社
  • 今年の輸出会社
  • 今年の経営チーム
  • 今年のカスタマーサービス会社
  • 今年のテクノロジー産業経営者
  • 今年の製造部門の経営者
  • 今年のサービス産業経営者
  • 今年の政府または非政府機関の経営者
  • 今年の女性経営者
  • 今年の新しいテクノロジー商品
  • 今年の新しい消費者商品
  • 今年の新しい消費者サービス
  • 今年の新しいビジネス商品
  • 今年の新しいビジネスサービス

本アワードは5月30日に韓国ソウルで開催されるgala アワード授賞式の締めくくりとして表彰されます。

スティービーアワードについてスティービーアワードは5つのプログラムで授与されます: アメリカン ビジネスアワード、インターナショナル ビジネスアワード、スティービーアワード ビジネス女性大賞、スティービーアワード セールス&カスタマーサービス大賞、アジアパシフィック スティービーアワード。 あらゆる業種と規模の組織、働く人々の栄誉を称え、スティービー賞は世界中の職場における優れたパフォーマンスを表彰します。 スティービーアワードについての詳しい情報は  www.StevieAwards.comでご覧いただけます。Twitter @TheStevieAwardsでスティービーアワードをフォローしてください。

auto;mQ ag/  -alt:auto; line-height:normal;mso-list:l0 level1 lfo1;tab-stops:list 36.0pt'>年度新企业服务

颁奖的重头戏是于 5月 30日在韩国首尔举行的颁奖晚宴。

关于史蒂夫奖史蒂夫奖有五类奖项:美国商业奖、国际商业奖、史蒂夫女性企业家奖、史蒂夫营销和客户服务奖以及亚太史蒂夫奖。 史蒂夫奖是为所有类别和规模的组织及其雇员授予的荣誉,认可他们在世界范围内作出的杰出工作成绩。 在 www.StevieAwards.com 上了解有关史蒂夫奖的更多信息,并关注史蒂夫奖的 Twitter @TheStevieAwards。

Topics: product of the year, クリエイティブ賞, 広告・広報デザイン専門企業, company of the year, Asia-Pacific, service of the year, executive of the year, leader of the year, Awards, company/organization awards, Organization of the Year, Asia-Pacific Stevie Awards, ビジネス賞, アジア太平洋スティービーアワーズ, 国際ビジネス大賞, Stevie, スティービー賞

アジア太平洋スティービーアワーズの詳細 (In Japanese)

Posted by Clara Im on Thu, Feb 20, 2014 @ 06:54 AM

アジア記者協会、アジアの16カ国でスティービーを代表する

スティービーアワーズはインドネシア・イスラエル・マレイシア・シンガポール・タイなどの国を含むアジア市場にスティービーアワーズ・マーケティング代表部を立ち上げるべく、アジア記者協会と協定を結びました。

スティービーアワーズのマイケル・ギャラッガー会長は、スティービーの新しい事務所オープンのためソウルを訪問している間、アジア記者協会のイ・サンギ会長と協定書に共同署名を果たしました。

アジア記者協会はアジアのジャーナリストたちが緊密に協力し、正直で公正な報道の達成、マスコミの表現の自由の実現、ジャーナリズムの更なる進歩のために努める国際組織です。アジア記者協会の各国個人メンバー・チャプターたちは、協会のイ・サンギ会長によって選ばれ、それぞれの国内でスティービーアワーズプログラムを知らせ、組織・団体のスティービーアワーズへのエントリーを勧め、エントリー作品の用意・提出に関して受賞候補らに編集・輸送面での支援を実行し、スティービーアワーズプログラムのための審査員団を構成します。

アジア記者協会についての詳細はこちらです。www.ajanews.asia

アジア記者協会のメンバー・チャプターはブルネイ・ミャンマーカンボジア・東ティモール・フィジー・ラオス・モンゴル・サモア・ソロモン諸島・トンガ・ベトナムなど、様々なアジア諸国でスティービーアワーズプログラムを代表してくれます。

アジア記者協会のメンバー代表部が選定されれば、彼らのコンタクトインフォメーションがスティービーアワーズのウェブサイトに掲載されます。

describe the image

Topics: Asia-Pacific Stevie Awards, スティービーアワード, スティービー賞, Asia Journalist Association, アジア・太平洋

韓国のハナロアドカムの成功の影にはスティービーアワーズがあった

Posted by Clara Im on Sun, Jan 26, 2014 @ 09:53 PM

大韓民国・ソウルの広告広報デザイン専門企業、「ハナロアドカムのソン・ジョンヒ代表、2013国際ビジネス大賞クリエイティブ部門「今年のクリエイティブCEO」金賞受賞した。彼女にスティービーアワーズ受賞の感慨と2014年度の会社の目標を尋ねた。


describe the image

「ハナロアドカムは、創立20周年にあたる2015年のために2014年間全力を尽くします」とソン代表は語る。「これは、上質の広報マーケティング活動を提供し、顧客に代わってパワフルなメッセージを伝えようと試みた20年間の努力が報われた結果だと思います。我々にとってはとても大切な記念日になりますね。なので今年は、これまで20年間の活動を顧み、より新しく大きな成長に備える一年になると思います。」

 

新たな市場を切り拓く

もうひとつ、2014年の重要な目標がある。海外市場の開拓である。「すでの何カ国かの海外顧客を確保しています」とソン代表は話している。「名実ともにグローバルネットワークを備えた会社になるべく、マーケティングに専念します。韓国でマーケティング広告・広報の事業パートナーをお探しならば、ハナロアドカムにお問い合わせください!我々のゴールは、韓国でのビジネスマーケティングにおいて最高のクリエイティブパートナーになることです。」

新たなビジネスを勝ち取る

 ソン代表によると、この数年間、スティービーアワーズで数回受賞したことが、ハナロアドカムにとっては重大な影響を及ぼしたらしい。「国際ビジネス大賞は韓国で非常に高く評価される大会です。そこで受賞したことによって、ハナロは前に進むことができました。チームのプライドをポジティブな方向に高めただけでなく、顧客とともにその名誉を分かち合うようになったのです。スティービーアワーズは、会社のビジネスに関して客観的な評価を提供してくれたので、ここから新たな事業提携をいくつも取り付けることができました。それに、そうですね、トロフィーのおかげで会社の壁も格好よくなりましたし。(笑)」

アジア太平洋スティービーアワーズ

我々はソン代表に、新しい「アジア太平洋スティービーアワーズ」がどのようにハナロアドカムの成功に寄与すると考えるのかを尋ねた。「スティービーアワーズの受賞は顧客の幅を確かに広めてくれます。特に公共機関らでは、健全経営のひとつの指標としてスティービーアワーズをとらえています。そして国際大会で7年間の連続受賞を果たしたハナロアドカムの能力は、信頼を勝ち取れると言えるでしょう。」

ソン代表は加えてこうも話した。「また、海外で開催される国際ビジネス大賞の授賞式に参加することは、その国の文化や特性を学ぶ良いチャンスでもあります。このような経験は、外国の会社とのビジネス関係を向上させる重要なデータになります。」

仕事への情熱

ソン代表は今をときめくマーケティング経営者であると同時に、ソーシャルメディアのマニアでもある。「私は毎日フェースブックをチェックし、コメントを書いたりメッセージを交わしたりしています。」また、彼女は夜型の人間だ。「私は夜中に仕事をすることが多いです 。ベッドに入る前に、翌朝のやることを大体済ませてしまうタイプですね。夜の2時くらいに眠るようになってから大分経ちます。」彼女は健康な食事の力を信じている。「毎朝、栄養バランスを考えて食事を取ります。いい朝ご飯は仕事の活力に繋がります。」

ソン代表はこう締めくくる。「私のインスピレーションの源は仕事への情熱だと思います。未来のためにより高いスタンダードを立てることで、我々は目の前に立ちはだかる困難に負けず、勇気を持って前に進めます。事務室に飾ってあるスティービーアワーズを見て、我々はやれる、ゴールにたどり着ける、そう自分に言い聞かせていますね。」

 

アジア太平洋スティービーアワーズ」のエントリー申請は219日まで受け付けています。このアワーズはアジア太平洋地域22カ国からであれば、どのような団体でもエントリーできます。世界中の団体がエントリーできる「国際ビジネス大賞」の早期エントリー〆切は416日です。


ソン・ジョンヒ代表に関して

ソン・ジョンヒ代表はIBAで7年間連続受賞した創立19年目の会社のCEOである。「今年のクリエイティブCEO」賞など、個人部門で6年連続受賞した。15年間仕事と学業を掛け持ちし、広告・広報・英語・社会福祉・ビジュアルデザイン・不動産学などの分野で学位を取得するなど専門知識を積んできた。最近では政府機関・協会などの広報・デザイン諮問委員として活動している。

ハナロアドカムに関して

ハナロアドカムはあらゆる広報ツールを創造的に製作し、組織のマーケティング活動を手伝う専門企業である。部六社―・企業社報・ブランド開発・コミュニケーションソリューション・ソーシャルメディアなどの分野で専門的に活躍している。ハナロアドカムは国際ビジネス大賞(IBA)で7年連続受賞を果たした韓国有数の会社であり、国内賞も数多く受賞している。ハナロアドカムの主な顧客は国内政府機関・公共機関・大企業などであり、海外の政府機関・グローバル企業らともパートナーシップを積み上げている。さらなるインフォメーションはこちら。 www.hanaroad.com

Topics: クリエイティブ賞, 広告・広報デザイン専門企業, ビジネス賞, アジア太平洋スティービーアワーズ, 国際ビジネス大賞, スティービー賞

Asia Journalist Association to Represent the Stevies in 16 Asian Markets

Posted by Clara Im on Tue, Jan 14, 2014 @ 12:52 AM

The Stevie Awards signed a letter of agreement with the Asia Journalist Association to provide marketing representation for its awards programs in Asian markets including Indonesia, Israel, Malaysia, Singapore, and Thailand, among others.

 

Stevie Awards president Michael Gallagher cosigned the agreement with AJA president Lee Sang-ki during his visit to Seoul, South Korea to open the Stevies' new office there.

The Asia Journalist Association is an international organization dedicated to the fulfillment of truthful and impartial reporting, the realization of press freedom, and the advancement of journalism in close cooperation with journalists of Asia. AJA individual members and/or chapters will be selected by AJA president Lee to raise awareness of Stevie Awards programs in their nations, to encourage organizations in their nations to participate in Stevie Awards programs, to provide editorial and logistical support to nominees in the preparation and submission of their entries, and to recruit judges for Stevie Awards programs.

Learn more about the AJA at www.ajanews.asia.

Other Asian nations in which AJA members or chapters will represent Stevie Awards programs include Brunei, Burma, Cambodia, East Timor, Fiji, Laos, Mongolia, Samoa, Solomon Islands, Tonga, and Vietnam.

When AJA member representatives have been selected their contact information will be published on the Stevie Awards websites.

signing 1 resized 600

 

아시아기자협회, 16개 아시아 시장에서 스티비상을 대표하다

스티비 어워즈는 아시아 시장의 스티비 어워즈 마케팅 대표부를 세우기 위해 아시아기자협회와 협정을 체결했습니다. 아시아기자협회는 아시아의 저널리스트들과 긴밀하게 협력하여 정직하고 공정한 보도의 달성과 언론자유의 실현, 저널리즘의 진보를 위해 헌신하는 국제적인 조직입니다. 아시아기자협회의 멤버들과 챕터는 인도네시아, 이스라엘, 말레이시아, 싱가포르, 타이, 브루나이, 미얀마, 캄보디아, 동티모르, 피지, 라오스, 몽골, 사모아, 솔로몬제도, 통가, 베트남 등 아시아 국가들에서 스티비 어워즈 프로그램을 대표할 것입니다. 

 

亚洲记者协会,在16个亚洲市场,代表史帝维奖。

史帝维奖为了树立亚洲市场史帝维奖市场营销代表部门,与亚洲记者协会签订协议。亚洲记者协会是与亚洲新闻记者共同紧密合作,为了达成正直、公正报道、实现媒体自由、新闻业进步,而付出贡献的国际性组织。亚洲记者协会成员及分会,将在印度尼西亚、以色列、马来西亚、新加坡、泰国、文莱、缅甸、柬埔寨、东帝汶、斐济、老挝、蒙古、萨摩亚、所罗门群岛、汤加、越南等其他亚洲国家,代表史帝维奖项目。

 

アジア記者協会、アジア16カ国の市場でスティービーを広める

スティービーアワーズは、アジア市場のスティービーアワーズマーケティング代表部を立ち上げるべく、アジア記者協会と協定を結びました。アジア記者協会はアジアのジャーナリストたちが緊密に協力し、正直で公正な報道の達成、マスコミの表現の自由の実現、ジャーナリズムの更なる進歩のために努める国際組織です。アジア記者協会のメンバー・チャプターはブルネイ・ミャンマーカンボジア・東ティモール・フィジー・ラオス・モンゴル・サモア・ソロモン諸島・トンガ・ベトナムなど、様々なアジア諸国でスティービーアワーズプログラムを代表してくれます。

 

Topics: stevie awards, Asia-Pacific, 스티비상, 아시아-태평양, 국제 비즈니스 대상, Asia-Pacific Stevie Awards, 스티비 어워즈, スティービーアワード, 스티비, 아시아태평양 스티비상, Stevie, 아시아태평양스티비상, 아태스티비상, スティービー賞, 史蒂夫奖, 企业/组织奖, 아시아기자협회, Asia Journalist Association

スティービー®アワードについて (In Japanese)

Posted by Clara Im on Mon, Jan 06, 2014 @ 04:02 AM

describe the image

質問: スティ®アワドはどのような賞なのですか。

回答: スティービー®アワードは世界的なプレミアムビジネス賞のことです。スティービー®アワードの使命は全世界の作業現場でなされている業績を広く知らせることにあります。

 

質問: 何種類のスティ®アワドがありますか。

回答: 現在5つのスティービー®アワードがあります。アジアパシフィック スティービー®アワードは、最も最近つくられたものです。他の4つの賞は国際ビジネス大賞全米ビジネス大賞ビジネス女性大賞セールス&カスタマーサービス大賞があります。

アジアパシフィック スティービー®アワードはアジア-太平洋地域の22カ国のすべての組織(企業、団体、政府など)を対象にしています。

国際ビジネス大賞は全世界のすべての組織に開放されています。

全米ビジネス大賞はアメリカ内で活動するすべての組織を対象とします。

ビジネス女性大賞は全世界の女性企業家、会社、組織を対象とします。

セールス&カスタマーサービス大賞も全世界のすべての組織が参加することができます。

 describe the image

質問アジアパシフィック スティ®アワドとは、どのような賞ですか。(www.Asia.StevieAwards.com)
回答: 2013年に設立されたアジアパシフィック スティービー®アワードは、最も新しいスティービーアワードのプログラムです。アジア地域の22カ国のすべての組織や個人がエントリーすることができます。

 

質問: スポンサは誰ですか。

回答: スティービーアワード本部はアメリカのワシントンD.C.近郊にあります。スポンサーには業界紙の発行人やマーケターがいます。スポンサーやパートナーとして参加されたい方はこちらをクリックしてください。

 

質問: スティ®アワドはいつ始まりましたか。

回答: スティービー®アワードは2002年に設立されました。

 

質問アジアパシフィック スティ®アワドにはどのようなカテゴリがありますか。

回答: アジアパシフィック スティービー®アワードには18個のカテゴリがあります。こちらをクリックするとカテゴリを確認することができます。

 

質問受賞者には何が授されますか。

回答: スティービー大賞受賞者はスティービー大賞トロフィーと特別に製作されたスティービー大賞受賞ロゴを独占的に使用する権利を持つことができます。金スティービーアワード 受賞者にも金スティービーアワードトロフィーと共に特別に製作された金スティービーアワード受賞ロゴを独占的に使用する権利を持つことができます。銀及び銅スティービーアワード受賞者には、メダルが授与され、特別に製作された銀・銅スティービーアワード受賞ロゴを独占的に使用する権利を持つことができます。また、銀・銅スティービーアワードトロフィーをご購入することができます。スティービーアワードトロフィーについてさらに知りたい方はこちらをクリックしてください。

 

質問: これまでの受賞作リストはどこで見ることができますか。

回答: アジアパシフィック スティービー®アワードは2014年版が初めてです。スティービーアワードのほかのプログラムのこれまでの受賞作リストは個別ウェブサイトでご覧になれます。ご参考に2012年国際ビジネス大賞 受賞作をご覧になりたければこちらをクリックしてください。

Topics: マーケティング賞, ビジネス賞, スティービーアワード, カスタマーサービス賞, スティービー賞

スティービーアワード、2013年度Best of the IBA Awardsを発表

Posted by Michael Gallagher on Thu, Aug 22, 2013 @ 11:52 AM

スティービーアワードは、世界有数のビジネスコンペティションである2013年度国際ビジネス大賞(第10回)のBest of the IBA Awardsを発表しました。

2013年IBAの候補者は、Best of the IBA Awardsに直接応募はできません。受賞者はIBAで勝ち取った賞の合計数に基づいたポイントシステムにより、決定されました。今年度の国際ビジネス大賞のStevie Award金賞、銀賞、銅賞は、8月14日に発表されました。

Stevie AwardBest of the IBA Awardsの受賞者は、10月14日にスペインのバルセロナのWホテルで開催される第10回年次国際ビジネス大賞の晩さん会で、新たにGrand Stevie Awardトロフィーを授与されます。受賞者は以下のとおりです。

年間最優秀企業・団体:アクセンチュア (米国イリノイ州シカゴ)。アクセンチュアは合計ポイント29.5で、2012年度IBAの最優秀組織となりました。

年間最優秀PR会社:バーソン・マーステラ。バーソン・マーステラの事務所は世界各国にあり、合計26ポイントを獲得しました。

年間最優秀マーケティング会社:Plasenta Conversation Agency (トルコ、イスタンブール) (28.5ポイント)

年間最優秀インタラクティブサービス会社:Reading Room (シンガポール) (17.5ポイント)

トップ10:上記の受賞者以外に、次の参加者が2013年度IBAで多くのアワードポイントを獲得しました。

1.Quality Systems, Inc. (米国カリフォルニア州アーバイン) (24.5ポイント)
2.Jack Morton Worldwide (米国および英国) (23)
3.LLORENTE & CUENCA (スペイン、マドリード) (21.5)
4.Maras Group (オーストラリア、アデレード) (20)
5.Strategic Public Relations Group (香港) (18.5)
6.MWW (米国ニュージャージー州イーストラザフォード) (17.5)
7.ニュー スキン エンタープライズ(中国、香港、台湾) (17.5)
8.Finansbank A.S. (トルコ、イスタンブール) (17)
9.Save Your Numbers (スペイン、バルセロナ) (17)
10.CallidusCloud (米国カリフォルニア州プレザントン) (16)

国際ビジネス大賞についての詳細や、2013年度IBAのStevie Award受賞者一覧は、www.StevieAwards.com/IBAをご覧ください。

スティービーアワードについて
スティービーアワードには、全米ビジネス大賞・国際ビジネス大賞 ・スティービー ビジネス女性大賞・スティービー セールス&カスタマーサービス大賞の4つの褒賞プログラムがあります。5つめのプログラム、アジア太平洋地域スティービーアワードは、来月発表される予定です。スティービーアワードについて詳しくは、www.StevieAwards.comをご覧いただくか、Stevie AwardsのTwitter @TheStevieAwardsをフォローしてください。 

Topics: マーケティング賞, 広報賞, ビジネス賞, スティービー賞