International Awards Blog

以令人惊叹的特技与幽默感荣获史蒂夫奖

Posted by Clara Im on Wed, Sep 14, 2016 @ 08:17 AM

澳洲悉尼的The Spaceship2016亚洲-太平洋史蒂夫中,在企业沟通/IR/PR部门荣获运用著名人士及公众人物的创新奖及运用视频的创新奖等两个金奖,在营销部门荣获品牌娱乐创新奖、赞助商创新奖以及年度最佳创新营销及广告专家奖等三个金奖,合计共荣获五个金奖。

2017年亚洲-太平洋史蒂夫奖将于今年10月征集参展作品。参展大纲请点击这里申请。

我们与2016年作为最佳创新营销者及广告专家而获奖的The Spaceship创立人,也是该公司的创意总监Kumar Manix一起,讨论了他的公司、他的经营哲学及荣获多项史蒂夫®奖金奖的感受,了解了获奖对他与他的团队有何种意义。

1609Spaceship.jpgThe Spaceship的Kumar及他的团队将兼备创造性与企业家能力的商业性融入到事业中,具备极强的专业性,对各项目均有着深远的战略思考,通过与蓝筹团队共同工作多年的经验,积累了丰富的产业知识。

The Spaceship团队具备卓越的才能及高度的热情,对各种活动带有很强的幽默感,以刺激及冒险精神进行尝试,为他们的顾客带来实实在在的成果。

Kumar表示荣获亚洲-太平洋史蒂夫®奖对于他的团队与顾客来说是一件伟大的事情。"我们对我们所做的事情带有很大的自豪感",他说: "我们庆祝在史蒂夫®奖中获得的成功,这让我们的心灵走得更近。我们的顾客也与我们共同分享胜利,分享感动,并且我们的获奖也让顾客在他们的合作伙伴之间大放光芒。"

 

从顾客到粉丝的变化

Kumar的目标与他的团队一样,那就是把顾客转变成粉丝,把内容转变成创意,把创意转变成经验,寻找到创新及提供灵感的方法。

其中一个很好的例子就是他们在亚洲推出的史蒂夫®奖获奖作品Rise of The Tomb Raider

Tomb Raider以美丽勇敢的主人公劳拉·克劳馥为主演,通过极具挑战性的环境,利用赶制的武器和机器与敌人战斗,是偶像视频游戏系列。向Xbox独家推出Rise of The Tomb Raider自然而然地成为了引起世界关注的事件,Xbox追求游戏体验的增加,为了亚洲地区粉丝,劳拉·克劳馥还出席了见面会。

The Spaceship团队从整体上来看,是在以粉丝为中心的运动推动下而发展的,创造独特的以特技为中心的创意并执行。他们以令人惊叹的特技开始,是领先的视频平台,利用游戏玩家的社区Twitch,持续进行有趣的互动比赛。

高冲击特技

著名的劳拉·克劳馥扮装者Jenn Croft身着最新Tomb Raider服装与配饰,从澳门旅游塔上的世界最高蹦极台上一跃而跳。

内置型奖品

粉丝们通过推特的主题标签,可参与在8个Tomb Raider-themed冰块里找出隐藏的赠品的#HackTheIce活动。

社交与数据

从令人惊叹的特技到粉丝参与竞赛、首次播出的Rise of the Tomb Raider 视频、粉丝见面会、答疑会议等所有的活动,在向亚洲推出游戏的时候,首次通过推特进行了现场直播。

#HackTheIce 主题标签活动参加者通过推特提问进行参与,粉丝们被Jenn Croft感动,并向专为参与粉丝准备的冰块赠品投票。这一系列活动亦通过XBOX与微软社交媒体平台,广泛传播到整个亚洲。

 

卓越的成果

Rise of the Tomb Raider的内容与劳拉·克劳馥的个人冒险有密切的关系,#HackTheIce 活动大胆地执行了疯狂的创意,摆脱现有框架的尝试取得了优秀的成果。

- 通过这次活动,Tomb Raider获得了XBOX有史以来,超越任何以往Tomb Raider版本的最高数据销售量。

- 为活动制作的视频游戏内容被点击100万次以上。

- 互动现场直播活动仅仅在2小时内,就收到了推特上传的大约600个提问,活动通过社交媒体覆盖了全世界60万粉丝。

- 向这个地区的众多市场通过媒体介绍了66个故事。

 

给生活注入疯狂的创意

我们向Kumar提出了他是怎么让The Spaceship 团队持续想出那么惊人的野生与疯狂的创意的 他这样回答说。"我们能拥有喜欢挑战,为生活带来疯狂创意的优秀团队是非常幸运的。我们对进行惊人的体验有着很高的热情。而且希望顾客们给我们不断的鼓励,让我们可以持续创造出大胆新颖的创意。我们不希望只是单纯地模仿最好的惯例,我们希望的是创造那些创意"。

 

数据与社交媒体内品牌的美好未来

Kumar还表示荣获亚洲-太平洋史蒂夫®奖有助于提高公司的知名度。"因为亚洲-太平洋史蒂夫®奖而获得了‘创新商务’认证,这有助于我们成功地铲除开发新商务的门槛”。也为我们超越传统活动代理模式提供了帮助”。Kumar说:“我们正在为整个亚洲的品牌创造伟大的上市体验”。

Kumar 认为公司的未来一片光明。"我们希望超越瞬间的顶峰而始终保持良好发展的势头,超越某一个活动的层面而不断扩张,我们喜欢为创造可供分享的体验而挑战"。他说明道: “我们的目标是让顾客变成我们的粉丝。”

 

关于Kumar Manix:

Kumar为微软、FOXTEL、三星、英特尔、可口可乐、Adobe公司等顾客策划了引人注目的多种活动。他制作具备数百万美元价值的新闻报道,鼓励堪称壮大规模的粉丝参与,并取得了巨大的成功。

作为营销人,他与奥普拉、BBC、迪斯尼和奇迹等世界最著名的公司合作。Kumar通过吸引参与的创新型视频运用活动:包括在10万英尺(30.48km)上空的太空气球上漂浮,与劳拉·克劳馥一起在高层大厦蹦极、与The Stig一起在跑车里以280 km/h的速度兜风等,以令人惊叹的冒险活动吸引粉丝。

Kumar的工作领域主要在中国与新加坡、韩国、台湾及香港等亚洲市场。他对亚洲地区顾客特点及要求具备的深刻理解,外国视频游戏机被禁止引进的10年后,即2014年,他以自己具备的理解及洞察力为基础,在中国成功推出了包括XBOX视频游戏机活动在内的各种重大活动。

除了工作以外,Kumar的婚姻生活也很幸福,他是两个孩子Kiran与Ria的父亲。他迷恋运动,喜爱全世界的街头美食,他还拥有令人羡慕的运动鞋系列。

 

关于The Spaceship

The Spaceship位于悉尼,是面向世界的品牌拓展代理商。具体内容详见http://thespaceship.com.au/。

Topics: The Stevie Awards, Asia-Pacific Stevie Awards, 史蒂夫奖, 亚洲-太平洋史蒂夫奖, The Spaceship

命知らずのスタントとユーモア感覚でスティービー賞受賞

Posted by Clara Im on Wed, Sep 14, 2016 @ 07:39 AM

オーストラリアのシドニーにあるザ・スペースシップ (The Spaceship)は2016年のスティービー・アジア・パシフィック賞で有名人または公人活用の革新賞とビデオ活用革新賞のコーポレート・コミュニケーション&IR/PR部門で2つ、ブランドエンターテイメント革新賞、スポンサーシップ革新賞、今年最高の革新マーケティングまたは広告専門家としてのマーケティング部門で3つ、合計5つのゴールドを受賞しました。

2017年スティービー・アジア・パシフィック賞は10月にエントリーが開始されます。エントリーキットはこちらからお申し込みください。

1609Spaceship.jpg2016年最高の革新マーケティングまたは広告専門家を受賞したザ・スペースシップの創立者でクリエイティブ・ディレクターのクマール・マニックス(Kumar Manix)氏と共に会社、経営哲学、多くのゴールド受賞が本人とチームに与えた影響について話しました。

ザ・スペースシップのクマール氏と彼のチームは創造性と起業家能力を兼ね備えた商業を融合して専門化し、各プロジェクトに深い戦略的思考レベルとブルーチップバンドと働いた長年の経験によって研磨された産業的な知識をもたらします。

ザ・スペースシップチームは有能かつ意欲的で、キャンペーンではユーモアセンスだけでなく積極的で冒険的な精神でアプローチします。しかしクライアントのために明白な結果を達成することに対して手を抜くことはありません。

クマール氏はスティービー・アジア・パシフィック賞の受賞がチームとクライアントに与えた影響は大きいと話しました。「私たちは仕事に対して誇りを持っています。スティービー賞での成功を祝いながら、お互いの心が近くなったことを感じました。また、クライアントとも勝利を分かち合うことでクライアント自身も輝くことができました。」

  

顧客をファンに変える

ザ・スペースシップのチームとクマール氏の目標は顧客をファンに、コンテンツをアイデアに、アイデアを経験に変える革新的でインスピレーションを与える方法を見つけることです。

その代表的な例がゴールドを受賞したライズ・オブ・ザ・トゥームレイダー(Rise of The Tomb Raider)のアジアでの発売です。 

トゥームレイダーは美しく勇敢な主人公ララ・クロフトが厳しい環境を乗り越えながら即席の武器や道具を使って敵と戦うアクションアドベンチャーゲームです。エックスボックス(Xbox)でライズ・オブ・ザ・トゥームレイダーを独占的に発売することは自然と世界的な関心を引くイベントとなり、エックスボックスはゲーム経験の増加を追求し、アジア地域のファンのためにララ・クロフトが実際に現れるようにしました。

ザ・スペースシップのチームは包括的なファン中心のキャンペーンとして発展させ、巧妙なスタント中心のアイデアを実行しました。命知らずのスタントを始めとして、主要なビデオプラットフォームでゲーマーのためのコミュニティであるTwitchを利用してインタラクティブコンテストを行っています。

インパクトの強いスタント

有名なララ・クロフトのコスプレイヤー、ジェン・クロフト(Jenn Croft)は最新のトゥームレイダーの衣装とアクセサリーを着用してマカオタワーにある世界で一番高いバンジージャンプに挑戦しました。

埋め込まれた景品

ファンはツイッターのハッシュタグを利用してライズ・オブ・ザ・トゥームレイダーの8つの氷像に隠された景品を明らかにする#HackTheIceイベントに参加することができました。

ソーシャル&デジタル

命知らずのスタント、ファンが参加するコンテスト、今まで見たことのないライズ・オブ・ザ・トゥームレイダーの映像、ファンミーティング、質疑応答セッションなどすべてのイベントはアジアでのゲーム発売では初めてツイッターで生放送されました。

#HackTheIceハッシュタグに関する質問をツイートして参加したファンはジェン・クロフトによって砕かれ、参加したファンのために景品が明らかにされた氷像に投票しました。一連のイベントはアジア全域のエックスボックスとマイクロソフトのソーシャルメディアチャネルによって広く伝えられました。#HackTheIceキャンペーンのメディアリリースはアジア全域のメディアに配布され、マイクロソフトアジアニュースセンターに掲載されました。

 

優れた成果

ライズ・オブ・ザ・トゥームレイダーでのララ・クロフトの個人的な冒険と緊密につながるように、#HackTheIceのキャンペーンは大きなアイデアを大胆に実行していく様子を見せ、既存の枠を越える行動は優れた成果をもたらしました。

- このキャンペーンはエックスボックスでトゥームレイダーシリーズの中で最高のデジタル販売を記録しました。

- キャンペーンのためにつくられたビデオゲームコンテンツは100万回以上視聴されました。

- インタラクティブライブストリームでは2時間で約600の質問がツイートされ、イベントはソーシャルメディアによって世界の60万人のファンに届けられました。

- メディア・アウトリーチは地域内の複数の市場で66のストーリーを紹介しました。

 

クレイジーなアイデアを生活に取り入れる

ザ・スペースシップが驚くほど野性的でクレイジーなアイデアをどのように継続して考え出すことができるのかクマール氏に質問しました。「私たちは挑戦によって成長し、クレイジーなアイデアを生活に取り入れて混乱を楽しむ信じられないチームを持ったことが幸運だったと思っています。驚くような経験を実行するための熱意があります。新しくて大胆なアイデアを作り出せるようにクライアントが後押ししてくれることを望んでいます。他のベストプラクティスを真似しようとは思いません。それを作りたいのです。」

 

デジタルとソーシャルメディアブランドの明るい未来

クマール氏はスティービー・アジア・パシフィック賞が会社の認知度向上に役立っていると付け加えました。「スティービー・アジア・パシフィック賞によって『革新的なビジネス』として認められたことが、新規事業開発への道を開くために役立っています。また、伝統的なイベントエージェンシーモデルを越えるためにもプラスになっています。私たちはアジア全域のブランドのために壮大なローンチと経験をつくることに取り組んでいるのです。」 

クマール氏はこれからの明るい未来を見つめています。「私たちは瞬間を越えて成功し、ひとつのイベントの聴衆から拡散して共有することができる経験をつくるために挑戦していくことが好きなのです。私たちは顧客をファンに変えることを目指しています。」

 

クマール・マニックス氏について

クマール氏はマイクロソフト、フォックステレビ、サムスン、インテル、コカ・コーラ、Adobeなどのクライアントのために広く注目を集めるキャンペーンをリードしてきました。数百万ドルの価値があるニュース記事を作成して壮大なレベルのファンの参加を促し、驚異的な成功を達成しました。

マーケターとして担当したキャンペーンでオプラ、BBC、ディズニー、マーベルなど世界で最も偉大なストーリーテラーたちと協力してきました。また、クマール氏は10万フィート(30.48km)上空に宇宙船を浮かべたり、ララ・クロフトと高層ビルから飛び降りたり、ザ・スティグとレーシングカーに乗って時速280 kmで走行するなどエンゲージメントを促進するために革新的な映像を使用し、スリルあふれるアドベンチャーによってファンを引きつけました。

クマール氏の活動拠点は主に中国とシンガポールですが、韓国、台湾、香港などアジア市場でも幅広く活躍してきました。アジア地域の顧客の特性と要求を深く理解することで海外のビデオゲームコンソールが10年間禁止された後、2014年に中国でエックスボックスのビデオゲームコンソールローンチに取り組むなど、偉大な結果を残すことになりました。 

仕事以外では幸せな結婚生活を送っており、2人の子供(キラン、リア)の父親でもあります。オーストラリア人が「スポーツの悲劇」と呼ぶスポーツ中毒者で、世界の屋台グルメが大好きです。また、誰もがうらやむようなスニーカーのコレクションを所有しています。

 

ザ・スペースシップについて

ザ・スペースシップはシドニーを基盤に世界で活躍するブランド活性化エージェンシーです。より詳しい内容はhttp://thespaceship.com.au/でご覧ください。

Topics: The Stevie Awards, Asia-Pacific Stevie Awards, スティービー・アジア・パシフィック賞, スティービー賞, ザ・スペースシップ, The Spaceship