International Awards Blog

스티비 어워즈, 2015 국제 비즈니스 대상 '대상' 발표

Posted by Clara Im on Sun, Aug 30, 2015 @ 08:05 PM

스티비 어워즈는 세계 최고의 비즈니스 대상 대회인 2015 국제 비즈니스 대상(International Business Awards, 이하 IBA)의 그랑프리 수상자를 발표했다.

2015 IBA 후보들은 직접 그랑프리 수상을 위해 등록할 수는 없었는데, 수상자들은 금상이 3, 은상이 2, 동상이 1.5점으로 계산되는 IBA에서 종합 수상 개수를 기초로 하는 점수 시스템에 의해 결정되었다.

올해의 국제 비즈니스 대상 금상, 은상, 동상 스티비상 수상자들은 지난 8 13일에 발표되었다. IBA 대상 수상자들은 10 23일 캐나다 토론토 리츠칼튼 호텔에서 열리는 제12회 연례 국제 비즈니스 대상 시상식에서 그랑프리 트로피를 수여 받게 된다.

StevieAwardTrophy스티비상 그랑프리상 수상자는 다음과 같다:

올해의 조직(Organization of the Year): 22개 국가에 있는 DHL 오피스에 의해 제출된 금, 은 동 스티비상 수상 출품작으로 전체 72점을 얻은, Deutsche Post DHL이 올해의 조직 스티비 대상을 차지했다.

올해의 PR 에이전시(Public Relations Agency of the Year): 중국, 유럽, 인도, 싱가폴에 있는 그들의 에이전시들과 오피스에 의해 제출된 금, , 동 스티비상 출품작으로 전체 69점을 얻은 Weber Shandwick이 올해의 PR 에이전시 대상 수상자가 되었다.

올해의 마케팅 에이전시(Marketing Agency of the Year): 전 세계적으로 금, , 동 스티비상 수상 출품작에 의해 전체 64.5점을 얻은 MSLGROUP이 올해의 마케팅 에이전시 대상 수상자이다.

올해의 상호 서비스 에이전시(Interactive Services Agency of the Year): 39점을 받은 터키 이스탄불의 Plasenta Conversation Agency가 올해의 상호 서비스 대상 트로피의 2년 연속 수상자이다.

10: 2015 IBA의 영예를 얻은 모든 다른 조직들 중에서, 다음의 기업들은 최고의 금, , 동 스티비상 수상자들로서 대상 트로피를 받게 됩니다:

1. 카타르 도하의 Ooredoo(55.5)
2.
스페인 마드리드의 LLORENTE & CUENCA(48.5)
3.
미국 캘리포니아 플레전턴의 CallidusCloud(45)
4.
대한민국 서울의 HANAROADCOM(37)
5.
미국 뉴욕의 Fareportal(35)
6. (3
조직이 29.5점 동점)
            -
미국 일리노이주 시카고의 Accenture
            - 
캐나다 토론토의 iFinance Canada
            -
터키 이스탄불의 boogy the event company

9. (2조직이 28점 동점)
            - 
월드와이드 Cisco Systems
            -
필리핀 마닐라의 PJ Lhuillier Group of Companies

스티비 어워즈의 창립자인 마이클 갤러허 회장은 " 14개의 조직은 다양한 카테고리의 스티비상에 출품함으로써 그들이 경영팀과 임직원들의 성과에 대한 대중적 인정을 추구하는 것의 가치를 이해한다는 것을 입증했다."고 말했다. "많은 출품작들이 심사위원들에게 갈채를 받았고 높은 점수를 받았다. 우리는 그들에게 대상 트로피로 영예를 돌리게 되어 기쁘게 생각한다." 

국제 비즈니스 대상은 경영 부문, 신제품 부분, 마케팅 부문, 홍보 부문, 고객 서비스 부문, 웹사이트 부문 등을 포함하여, 일터에서의 모든 측면의 성과를 인정하는 다양한 카테고리가 특징이다.

2015 IBA의 금, , 동 스티비상 수상은 3개월 동안 심사과정에 있었던 세계 곳곳의 200 전문가들의 평균 점수로 결정되었다.

2015 경쟁의 스티비상 전체 수상자 리스트를 포함하여, 국제 비즈니스 대상에 대한 보다 상세한 정보는 www.StevieAwards.com/IBA에서 만날 수 있다.

第12回スティービー国際賞を日本企業が受賞

Posted by Clara Im on Wed, Aug 19, 2015 @ 04:39 AM

カナダのトロントでの式典で表彰するビジネス賞プログラム

 Stevie2015_Logo_S

12回スティービー国際賞にてゴールド、シルバー、ブロンズ・スティービー賞が高い業績をおさめた組織や経営者に贈られます。プログラムです。

ギリシャ語で「王冠を戴いた」を意味するスティービー賞は世界で唯一の包括的なビジネス賞で、2015年度はカナダ・トロントのリッツ・カールトン・ホテルで1023日金曜日に式典が行われます。

 

ゴールド、シルバー、ブロンズ・スティービー賞受賞者は、60ヶ国以上の組織や個人からエントリーされた3,700以上の候補の中より選ばれました。世界中のあらゆる組織がスティービー国際賞にの対象で、経営者企業/団体 、マーケティングPR/IRカスタマーサービス人事(HR)新製品/新サービスITWebサイト/アプリ/ビデオなど、様々なカテゴリがあります。

今年の審査は、200人以上の世界中のエグゼクティブによって行われました。日本からは4つの組織がゴールドを受賞しました。ビデオ(防災)部門で一般社団法人森の防波堤協会(宮城)、ビデオ(PR:非営利団体の資金調達)部門でTMコミュニケーションサービス株式会社(東京)、ビデオ(PR:エンターテインメント)部門で石井光三オフィス(東京)、イベント(2万ドル以下)部門でお茶の西本園(鹿児島)です。そして株式会社オフィス浦(東京)はウーマン・オブ・ザ・イヤーでブロンズを受賞しました。

今年のトップ受賞者は10個のゴールドを獲得したMSLGROUP(多国籍)でした。8個はウェーバー・シャンドウィック(多国籍)。6個はアクセンチュア(米)とジョレンテ&クエンカ(西)、カリダスクラウド(米)、DHLエクスプレス(多国籍)、ドバイ統計センター(アラブ首長国連邦)、ハナロアドカム(韓国)。5個はPJルイリエグループ(フィリピン)。イベント会社ブーギー(トルコ)、ケールグループ(トルコ)、プラセンタカンバセーションエージェンシー(トルコ)、SPRグループ(香港)が4つのゴールドを獲得しました。

ゴールド3つは、アブダビ観光文化局(アラブ首長国連邦)、Agiliance Inc.(米国)、バーレーン国立ガス会社(バーレーン)、シスコシステムズ(米国)、ドバイ警察本部(アラブ首長国連邦)、オーレドー(カタール)、PTテレコムニカシ・インドネシア(インドネシア)、ロシャン、(アフガニスタン)、RSA保険(カナダ)、シージーン医療財団(韓国)、タンゴミー(米)、タイ生命保険会社(タイ)、ヴィーム(米)、WNSグローバルサービス株式会社(インド)でした。

 

2015年スティービー賞の全受賞者リスト(カテゴリ別)は、www.StevieAwards.com/IBAをご覧下さい。

 

スティービー賞の創業者で代表のマイケル・ギャラガーはこう語ります。

「世界で最上級の組織、専門家、業績の多くを改めて表彰できることを喜ばしく思っています。今年、世界中の組織、特に新興国市場で、応募に際し成果を要約し引き出すレベルが上がってきていると感じました。そのサクセスストーリーを読み、評価することは審査員たちにとって喜ばしいことです。私も1023日にトロントの式典に参加する受賞者にステージ上でお会いできることを楽しみにしています。」

 

8月24日の週には、5つの最優秀賞であるベストIBAが発表されます。受賞者は、獲得したゴールド、シルバー、ブロンズ・スティービー賞の合計数よって決定され、10月にトロントでグランド・スティービー賞のトロフィーが贈呈されます。

 

スティービー賞について

スティービー賞には、国際賞、アジア・パシフィック賞、女性賞、セールス&カスタマーサービス賞、アメリカン・ビジネス賞、ドイツ賞の6つのプログラムがあります。スティービー賞は世界中の組織や個人を規模を問わず、優秀な業績を表彰します。 スティービー賞についてのより詳しい情報については、http://www.stevieawards.comやTwitterYouTubeFBLinkedInをご覧ください。

 

スティービー賞のトロフィーの高解像度写真やスティービー国際賞のロゴは、http://www.stevieawards.com/pubs/iba/press/172_701_3120.cfmをご覧ください。プレスのためのその他の情報や素材はhttp://www.stevieawards.com/pubs/iba/press/172_701_3121.cfmでご利用いただけます。

Topics: The International Business Awards

第12届国际商业史蒂夫®奖全球获奖者

Posted by Clara Im on Wed, Aug 19, 2015 @ 04:36 AM

在多伦多加拉举办的为赞誉全球精英而颁发的商业奖项

 Stevie2015_Logo_S

全球的高业绩团体以及精英们将被公认为是第12届国际商业奖史蒂夫®奖的金、银、铜奖的获得者。这也是世界上唯一的涵盖全球范围的商业奖项项目。

这一奖项的名称史蒂夫取自希腊语“加冕”。 此次颁奖典礼将于10月23日星期五在加拿大多伦多加拉的丽嘉酒店举办。本次典礼的入场券正在www.StevieAwards.com/IBA出售。

本次史蒂夫®奖的金、银、铜获得者是从60多个国家的团体或个人中3700多名提名者中选拔出来的。所有的来自世界各地的团体都有资格在本次国际商业奖中参与竞选,并在广范畴内提交项目,其中包括管理奖、公司年度奖、销售奖、公共关系奖,、售后服务奖、人力资源奖,、新产品奖、信息技术奖以及网站奖。来自世界各国的200多位执行主管们参与了本次史蒂夫®奖的评选过程,

本年度史蒂夫®奖的最高奖项,金奖的获得者来自明思力集团,共10人; 万博宣伟集团, 共6人;CallidusCloud集团(美国)、敦豪全球速递公司、迪拜统计中心(阿拉伯联合酋长国)、Hanaroadcom(韩国)、以及 PJ Lhuillier Group (菲律宾)各有5人获得金奖; 黑人纪念活动公司(土耳其)、羽衣甘蓝集团(土耳其)、Plasenta 交流代理公司 (土耳其)、以及策略性公共关系集团(香港)则各有4人获得金奖。

 

三个史蒂夫®奖项团体奖金奖的获得者包括阿布达比酋长国旅游&文化局(阿拉伯联合酋长国)、Agiliance 有限公司(美国)、巴林岛国家煤气公司(巴林岛)、思科系统公司(美国)、迪拜警察集成商公司(阿拉伯联合酋长国)、卡塔尔电信公司 (卡塔尔)、铂金印尼电信公司(印度尼西亚)、罗山公司( 阿富汗), RSA保险公司(加拿大)、Seegene医疗基金会(韩国)、探戈我有限公司(美国)、泰国生命保险公共有限公司 (泰国)、Veeam (美国)以及WNS全球服务有限公司(印度)。

有关2015年史蒂夫®奖各奖项的金、银、铜获得者的完整名单可以在www.StevieAwards.com/IBA上查到。

 “我们非常荣幸能够再次为全世界最优秀的团体、专家、以及他们的业绩进行颁奖。”史蒂夫的主席兼创办者迈克尔·加利格说。我们可以看到,今年来自世界的集团,尤其是在新兴市场领域中发展的集团,在奖项提名中,能够更加有效地进行总结,并唤起人们对他们成果的关注。 我知道这将成为评委们阅读和评估这些成功故事的热点。并且,我们也希望能够为在10月23日多伦多在奖台上为这些史蒂夫®奖项的获得者颁奖。

在8月24日,最佳国际商业奖获得者,即最佳竞争奖项的5位获得者将被宣布。通过记分的形式由获得金、银以及铜奖的团体来决定最终得奖者,并将在多伦多授予史蒂夫®奖。

 

可登录http://www.stevieawards.com/pubs/iba/press/172_701_3120.cfm 查询有关高分辨率的史蒂夫®奖杯的照片或者国际商业奖的商标。 其他信息以及新闻资源可在http://www.stevieawards.com/pubs/iba/press/172_701_3121.cfm上查找。

 

于史蒂夫®

史蒂夫®奖的授予分为6部分:美国商业奖、 国际商业奖、亚太史蒂夫®奖、德国史蒂夫®奖、史蒂夫®奖女性企业家奖、销售&售后服务史蒂夫®奖。史蒂夫®奖为各种行业以及各种规模的集团以及为其工作的人们赋予荣誉, 被认为在世界范围内作出了杰出的贡献。可通过http://www.stevieawards.com,以及脸谱网、商务化人际关系网、微博、以及网络视频来了解更多信息。

Topics: The International Business Awards

제12회 국제비즈니스대상 수상작 발표

Posted by Clara Im on Wed, Aug 19, 2015 @ 04:33 AM

 오는 10월 23일(금) 캐나다 토론토 리츠칼튼호텔’에서 시상식 개최

 Stevie2015_Logo_L

 스티비어워즈는 8 13일 미국 워싱턴에서 제12회 국제비즈니스대상(International Business Awards. 이하 IBA) 수상작을 발표했다. 2015 국제비즈니스대상에는 60여 개국에서 3 7백여 편의 작품이 출품되었다.

 2015년 한국은 금상(Gold Stevie) 18개, 은상 29개, 동상 37개를 수상했다. 예심과 본심으로 나누어 진행된 심사에는 전 세계에서 250여명의 전문가들이 참석했다. 한상필 한양대학교 ERICA캠퍼스 언론정보대학장이 마케팅/크리에이티브 부문 심사위원장을 맡았다.

 2015년 IBA시상식은 10월 10일(금) 캐나다 토론토 리츠칼튼 호텔에서 열릴 예정이다. 중국 MSLGROUP이 10개의 금상을 수상 최다 수상회사가 되었으며 그 뒤를 8개의 금상을 수상한 Weber Shandwick worldwide가 이었다.

 한국에서는 씨젠의료재단의 천종기 재단법인 씨젠의료재단 이사장이 올해의 최고경영인 - 건강 제품ㆍ서비스 카테고리에서 금상을 받은 것을 포함 3개의 금상을 수상했으며, 도로교통공단의 신호등과 신용협동조합 '해피스토리 신협'이 2개의 금상을 수상했다.

 교통안전공단, 대구경북과학기술원, 서울시의회, 서울특별시, 손정희 하나로애드컴 대표, 이은철 원자력안전위원회 위원장, 조용병 신한은행장, 현대그린푸드, KPR, KTH가 금상을 수상했다. 특히 하나로애드컴은 8년 연속 금상을 수상하는 쾌거를 누렸다.

 ‘올해의 기업’ 카테고리에서 금, 은, 동상을 수상한 기업을 대상으로 전세계 소비자가 온라인으로 추천하는 ‘소비자가 뽑은 올해의 기업’을 선정하는 이벤트는 8월 14일(금) 시작되었으며 미국 동부시 기준 9월 11일(금) 오후 11시 59분에 마감한다. 한국에서는 10개 기업이 참가 대상이며, 수상회사에는 별도의 크리스탈 상패가 주어진다.

 IBA는 전세계 기업과 조직이 한 해 동안 펼친 경영, 성장, 홍보 등의 사업활동을 15개 부문에 걸쳐서 평가하는 프리미엄 국제대회로, 비즈니스 분야의 오스카상으로 평가 받고 있다. 상명인 스티비(Stevie)는 그리스어로 ‘왕관(Crowned)’을 의미한다.

 수상자 리스트는 IBA한국대표부(www.koreacf.or.kr) 및 한국사보협회(www.sabo.or.Kr)에서도 확인할 수 있다.

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

The Stevie Awards

스티비어워즈(The Stevie Awards) 2002년에 설립된 프리미엄 비즈니스부문 국제상으로, 전 세계의 기업(영리, 비영리법인 포함)과 임직원의 업적, 기업활동의 성과 및 사회 기여도를 일반 소비자들에게 알리고 있다. 또한 기업에 대한 일반인들의 관심도를 증대시키고, 경영진-종업원 간의 유대 강화에 기여하고 있다.

스티비어워즈은 미국 내 기업을 대상으로 하는 미국 비즈니스 대상(American Business Awards, ABA), 미국 외 기업을 대상으로 하는 국제 비즈니스 대상(International Business Awards, IBA), 여성 기업인 스티비 대상(Stevie Awards for Woman In Business), 영업 및 고객서비스 스티비 대상(Stevie Awards for Sales & Customer Service), 아시아- 태평양 스티비상(Asia-Pacific Stevie Awards), 독일 스티비상(German Stevie Awards) 등 6개의 개별상이 있다.

Topics: The International Business Awards

スティービー賞を受賞したデッカーズ・ブランズはアジア太平洋地域に進出

Posted by Clara Im on Wed, Aug 12, 2015 @ 09:11 PM

アメリカのカリフォルニアゴリータのデッカーズ・ブランズは2015スティービー・アジア・パシフィックの企業組織賞カテゴリのその他業界の年間ブロンズ・スティービー賞を受賞しました。(こちらで2015年のすべての受賞者をご覧いただけます

 スティービー・アジア・パシフィック2016201512に応募が開始されますより詳しい情報はこちらをご覧ください。

 1506DeckersWorley

デッカーズ・ブランズは、ライフスタイル市場のマーケット・リーダーとなるニッチな靴のブランドを構築し、世界中の何百万人ものファンを魅了してきた40年の歴史があります。同社は、他の小売業者や海外の代理店への販売を行う伝統的な卸売業者でしたが、最近になって、消費者中心のビジネスモデルへと変更しました。今やデッカーズの利益の約25%が、消費者向けのオンライン販売や店頭販売から成り立っています。

 

2015年に、デッカーズ・ブランズはアジア太平洋地域で初のマルチブランドのEコマースWebサイト、www.stylebydeckers.comを立ち上げました。

 

「社員が我々の最も貴重な財産です」

デッカーズ・ブランズのアジア太平洋地域代表ピーター・ウォーリーは、2015年(第2回)スティービー・アジア・パシフィック賞受賞を喜びをこう語りました。「我々デッカーズ・ブランズは、今年のスティービー・アジア・パシフィック賞の他のすべての尊敬すべき受賞者と一緒に認められたことを誇りに思っています」また「社員が最も貴重な財産であり、この賞は社員ひとりひとりの情熱、共同精神、ハードワーク、そして絶え間ない献身が表彰されたということです。彼らに代わってこの由緒ある賞を受け取ることを、私は名誉にも思いますし、頭の下がる思いです。また、彼らはこの賞によって奮い立ち、やる気になるでしょう。」

 

急成長

ピーターに、デッカーズ・ブランズがアジア太平洋地域に事業拡大する際に彼が直面した課題や、地域拡大を検討している他企業へのアドバイスを求めたところ、

「アジア太平洋地域はUGG®、Teva®、Sanuk®、Hoka®、Ahnu®などの魅力的な靴のブランドにとって巨大なビジネスチャンスとなります。過去10年間で世界の他のどの地域よりも、アジア太平洋地域における消費は速く成長してきました。」と、語りました。「アジア太平洋地域でビジネスを行うのに最も明白な課題は、すべての国、通貨、言語、タイムゾーンが ― 他にも赤道をはさんだ気候変動の問題がありますが―持つ地域の複雑性です。」と続けました。「その上で、政治、経済、宗教、観光、その他の要因の影響を受けながら、地域の商取引が変化し、急速に発展しています。これは全く悪いことではないですが、ビジネスは進化する消費者の購買習慣と期待に機敏に対応する必要があります」

結論として、ピーターによれば、「アジア太平洋地域に参入したいと考えている新しいブランドやビジネスは、自らの機会を徹底的に査定するのに時間をかけるべきです。そしておそらく、最も関連性を持たせることができると感じるひとつかふたつの市場に焦点を当てるべきです」

 

スタイルXデッカーズ

デッカーズ・ブランズは、今年APAC数か国でそのサービスを拡大しています。現在までに、香港、マレーシア、韓国に続いて、シンガポール、オーストラリアもすでに進出しています。

スタイルXデッカーズのWebサイトのプラットフォームには、APACの消費者に対して、今までにないショッピング体験の機能を含んでいます。

 

  • ライフスタイル検索:消費者は「自宅」、「街」、「ビーチ」、「アクティブ」を含む個人的なライフスタイルの嗜好に基づいて、Webサイト上の製品を検索することができます。
  • クロスブランド製品検索:ライフスタイルの検索に加えて、プラットフォームは、ブランド名、価格、色、サイズ、素材、コレクション、利点、アクティビティを含む多くの基準に基づいて、デッカーズの4ブランドすべての横断検索を提供しています。
  • 地域別カタログと価格:Webサイトは、地域ごとに異なる製品カタログを提示することができます。これは国ごとに現地通貨で支払う機能も含まれています。
  • ブランドサイトへ直接アクセス:もし顧客に好みのブランドがあれば、新しいマルチブランドのWebサイトは、そのブランドの公式ページへ直接アクセスすることを容易にします。

 

スタイルXデッカーズは、デッカーズの靴のトップブランドのすべてと、消費者が直接対話する最初のオンライン体験です。クロスブランド検索機能は、家庭用、アクティブなライフスタイル用、あるいは普段着用など、最もニーズを満たす製品を消費者が見つけることを可能にします。

スタイルXデッカーズのWebサイトは、2016年にはニュージーランドと台湾、続く2017年には残りのAPAC加盟国で立ち上げを予定しています。

 

成長進化

ピーターは将来について興奮気味に言います。「私は30年間、ブランドの構築や開発に従事してきました…より具体的にはライフスタイルにおける靴のブランドです」と彼は説明しました。「私を奮い立たせ、わくわくさせたものは、絶え間ない変化と進化です。それは仕事でもプライベイトでも私を成長させ進化させ続けます。今日いる場所へ私を連れてきてくれたものが、明日私が必要とする場所へ連れていってはくれないことを知っているからです。また、仕事とはほとんど思っていません。魅力的な製品やマーケティングコミュニケーションを作り出すこと、そして消費者と良い関係を長く構築することは、とても大きな楽しみです!」

最後に、ピーターは私たちにこう言いました。「スティービー賞受賞者として、今年その素晴らしいコミットメントによって表彰された他のすべての組織と喜びを分け合います。私達社員は、そのような組織や製品、サービスに改めて賞賛を送ります。同様に、我々はデッカーズを代表するブランド体験へご招待できる機会を得たことに感謝いたします!」

デッカーズ・ブランズは、今やアジア太平洋地域で成功するための地位を十分確立しています。

 

ピーター・ウォーリーについて

ピーター・ウォーリーは、2012年にデッカーズ・ブランズのアジア太平洋地域代表に任命されました。この重要な地位で、ピーターはデッカーズの代表的なすべてのブランドにとって重要な地域戦略において、デッカーズの継続的な拡大にリーダーシップを発揮しました。就任5年目には、経営陣を刷新、Tevaブランドを好転させ再活性に導き、2006年以来55%も世界規模での売上げを増加させました。デッカーズに入社する前には、ウォーリーはリーボック国際組織内の製品とマーケティングを、K-スイスが350%以上の成長をした10年間、製品とセールスの副社長を担っていました。ウォーリーはデッカーズ香港オフィスを拠点としています。

 

デッカーズ・ブランズについて

デッカーズ・ブランズは、設計、マーケティング、そして、日常的でカジュアルなライフスタイルでも高パフォーマンスな活動でも使えるよう開発された、革新的な靴、アパレル、アクセサリーの流通における世界的なリーダーです。同社の代表的なブランドには、UGG®、Teva®、Sanuk®、Ahnu®、およびHOKA ONEONE®が含まれています。デッカーズ・ブランズの製品は、セレクトショップや専門店、142社が所有・運営する小売店、そして自社Webサイトを含めたセレクトオンラインショップを通じて、50以上の国と地域で販売されています。デッカーズ・ブランズはライフスタイル市場のマーケット・リーダーとなるニッチな靴のブランドを構築し、世界中の何百万人もの消費者を魅了してきたという40年の歴史があります。詳細については、www.deckers.comをご覧ください。

Topics: Asia-Pacific Stevie Awards

스티비상 수상자 데커스 브랜드 아시아-태평양 지역에서 확장하다

Posted by Clara Im on Mon, Jul 27, 2015 @ 10:30 PM

미국 캘리포니아 골레타의 데커스 브랜드는 2015 아시아-태평양 스티비상 기업/조직 부문 '올해의 기업- 모든 기타 산업'에 동상을 수상했다. (2015 모든 수상자들은 이곳에서 있다.)

2016 아시아-태평양 스티비상에는 2015 12월부터 출품할 수 있다. 많은 정보를 요청하기 위해서 어떻게 해야 하는지 여기서 있다.

 1506DeckersWorley

데커스 브랜드는 특정 신발 브랜드에서 전 세계적으로 수백만 충성 고객을 지닌 라이프 스타일 시장 리더로 성장한 40년의 역사를 갖고 있다. 이 회사는 전통적으로 다른 소매업자들이나 국제적인 유통업자들에게 판매하는 도매업자였으나, 최근에는 보다 소비자 중심으로 비즈니스 모델을 바꾸었다. 데커스의 25% 정도의 매출액은 현재 온라인과 점포에서 직접적으로 소비자들에게 판매한 것으로부터 나온다.

2015년 데커스 브랜드는 아시아-태평양 지역에 그들 최초로 멀티 브랜드 온라인 상거래 웹사이트 www.stylebydeckers.com를 론칭했다.

 

"우리의 사람들은 우리의 가장 가치 있는 자산입니다"

데커스 브랜드의 아시아 태평양 지역 회장 피터 월리(Peter Worley) 2015 (2) 아시아-태평양 스티비상의 '올해의 기업' 동상 수상을 기뻐했다. "우리 데커스 브랜드는 모든 다른 수상자들과 함께 올해의 아시아-태평양 스티비상에서 인정받은 것이 자랑스럽습니다." 피터 월리는 말했다. "우리의 사람들은 우리의 가장 가치 있는 자산입니다. 그리고 이 상은 그 열정과 협력 정신, 열심히 한 일, 우리 직원 각각의 치열한 헌신에 대한 인정입니다. 저는 이 명성 있는 상을 그들을 대표해서 받으며, 영광으로 생각하고 겸손하게 됩니다. 저는 직원들이 이 수상으로 인해 영감을 얻고 동기부여 될 것을 압니다."

 

급속한 성장

우리는 피터에게 아시아 태평양 지역에서 데커스 브랜드를 확장하는데 어떤 도전들에 직면했었는지, 그리고 이 지역에 확장을 고려하는 다른 기업을 위한 조언을 해줄 수 있는지 질문했다.

"아시아 태평양 지역은 UGG®, Teva®, Sanuk®, Hoka®, Ahnu®와 같은 강력한 신발 브랜드를 위한 거대한 비즈니스 기회를 대표합니다. 아시아 태평양 지역에서 소비는 지난 10년 동안 세계 어떤 다른 지역보다 빠르게 성장했습니다." 피터는 말했다. "아시아 태평양에서 비즈니스를 하는데 가장 명백한 도전은 두 반구 그리고 연관된 기후 이슈를 언급하지 않더라도, 모든 나라, 통화, 언어, 시간대 등 이 지역의 전적인 복잡성입니다." 피터는 이어 말했다. "그 중 가장 큰 도전은 이 지역의 통상이 정치, 경제, 종교, 관광, 그리고 다른 요소들에 의해 영향을 받아 변화하고 빠르게 진화하고 있는 것입니다. 이것은 전혀 나쁜 일은 아닙니다. 그러나 사업체들은 진화하는 소비자들의 구매 습관과 기대에 재빠르고 민감하게 반응해야 합니다."

결론적으로 피터는 말했다. "이 지역에 들어서고자 하는 새로운 브랜드와 사업체는 그들의 기회를 철저하게 평가할 시간을 가져야 합니다. 그리고 아마 그들이 느끼기에 가장 적절성을 가지고 있는 하나 혹은 두 개의 시장에 집중해야 합니다."

 

스타일 X 데커스

데커스 브랜드는 올해 여러 아태 국가들에 그들의 서비스를 확장하고 있다. 현재까지, 싱가포르와 호주에서는 이미 진행 중이고, 홍콩, 말레이시아, 대한민국이 그 뒤를 잇고 있다.

스타일 X 데커스 웹사이트 플랫폼은 아태 소비자들의 쇼핑 경험을 향상시키는 몇 가지 특징을 갖고 있다.

라이프 스타일 검색: 소비자들은 그/그녀들의 "", "도시", "해변", "활동적" 같은 개인 라이프 스타일 선호도에 기초한 웹사이트에서 상품들을 검색할 수 있다.

크로스 브랜드 상품 검색: 라이프 스타일 검색에 더하여, 이 플랫폼은 데커스의 모든 4가지 브랜드에 걸쳐, 브랜드명, 가격, 색상, 사이즈, 재료, 컬렉션, 활동을 포함하는 상당수의 기준을 바탕으로 한 포괄적 상품 검색을 제공한다.

지역을 겨냥한 카탈로그와 가격: 이 웹사이트는 지리에 기초하여 상품들의 다른 카탈로그를 뚜렷이 보여주는 기능이 있다. 각 나라를 위한 지역 통화 사용 기능도 있다.

브랜드 사이트에 직접 접속: 소비자들이 단 하나의 브랜드 쇼핑을 선호한다면, 이 새 멀티 브랜드 웹사이트는 공식적인 브랜드 페이지로 직접 접속하기 쉽게 만들었다.

스타일 X 데커스는 모든 데커스의 톱 신발 브랜드들이 함께 직접적으로 소비자에게 교차 판매를 촉진하는 최초의 온라인 경험이다. 이 교차 브랜드 찾기 기능은 소비자들에게 집에서나 활동적인 라이프 스타일을 위해서 또는 일상복에 대한 그들의 욕구를 가장 충족시키는 상품을 찾도록 해준다.

스타일 X 데커스는 2016년 동안 뉴질랜드와 대만에서의 론칭을 기대하고 있으며, 나머지 목표 아태 국가들에서는 2017년에 진행될 것이다.

 

성장과 진화

피터는 미래에 대해 신나있다. "저는 30년 동안 브랜드를 만들고 개발하는 비즈니스를 해왔습니다. 좀 더 구체적으로 라이프 스타일 신발 브랜드지요." 그는 설명했다. "저에게 영감을 주고 신나게 만드는 것은 계속되는 변화와 진화입니다. 그것은 저를 직업적으로 개인적으로 성장시키고 진화시킵니다. 왜냐하면 저는 제가 무엇을 가졌고, 오늘 제가 있는 곳에 머물지 않을 것이며, 내일을 위해 제가 어디에 있어야 할지 알기 때문입니다. 또한 그것이 거의 일처럼 느껴지지 않습니다. 강력한 상품을 만들고, 마케팅 커뮤니케이션을 하며, 소비자들과 건강하고 지속적인 관계를 맺는 것은 굉장히 즐거운 일입니다!"

결론적으로 피터는 말했다. "스티비상을 받은 우리는 올해 탁월함을 위한 헌신을 인정받은 모든 다른 기관들과 공통성을 공유합니다. 우리 직원들은 이들 기관들과 그들의 제품과 서비스에 대해 감탄할 점을 새롭게 발견했습니다. 마찬가지로, 우리는 그들이 데커스 브랜드의 포트폴리오를 경험하도록 초대하는 이 기회에 감사합니다."

데커스 브랜드들은 현재 아시아 태평양 지역에서 성공하기 위해 잘 포지셔닝 되어 있다.

 

피터 월리에 대하여:

피터 월리는 2012년 데커스 브랜드의 아시아 태평양 지역 회장에 임명되었다. 이 중요한 위치에서, 피터는 데커스가 데커스 포트폴리오 안의 모든 브랜드에 중대한 이 결정적인 지역에서 지속적으로 성장하도록 이끌었다. 그는 그가 성공적인 변신과 이미지 전환을 이끌어 냈던 테바(Teva) 브랜드와 함께, 새로운 경영팀 구성 및 2006년 이후 글로벌 판매 55% 증가라는 성과를 달성하며 5주년을 맞이했다. 데커스에 합류하기 전, 월리는 리복 인터내셔널(Reebok International)에서 제품 및 마케팅을 담당했을 뿐만 아니라, 케이-스위스(K-Swiss)에서 10년 동안 350% 이상의 성장을 이루며 제품 및 판매 부회장직을 역임했다. 월리는 데커스 홍콩 사무실에서 일하고 있다.

 

데커스 브랜드에 대하여:

데커스 브랜드는 일상의 캐주얼 라이프 스타일은 물론, 전문적인 기능성 활동에서도 사용할 수 있는 혁신적인 신발, 의복, 엑세서리를 디자인, 마케팅, 유통하는 글로벌 리더이다. 이 회사의 브랜드 포트폴리오는 UGG®, Teva®, Sanuk®, Ahnu®, HOKA ONE ONE®를 포함한다. 데커스 브랜드 제품들은 50개 이상의 국가와 영토의 선별된 매장과 특정 상점에서, 142개의 회사 소유로 운영되는 소매 상점과 회사 소유 웹사이트를 포함 선별된 온라인 상점에서 팔리고 있다. 데커스 브랜드는 특정 신발 브랜드에서 전 세계적으로 수백만 충성 고객을 지닌 라이프 스타일 시장 리더로 성장한 40년의 역사를 갖고 있다. 더 많은 정보를 위해서, www.deckers.com을 방문해보시길 바란다.

Topics: Asia-Pacific Stevie Awards, 아시아-태평양 스티비상

提高购物体验: 史蒂夫®奖获奖者在亚洲-太平洋地区的扩张

Posted by Clara Im on Thu, Jul 23, 2015 @ 08:49 PM

美国加利福尼亚戈利塔的德克斯品牌在2015 亚洲-太平洋史蒂夫®奖的企业/组织部门获得“年度企业- 所有其他产业”铜奖。 (点击这里查看2015年所有获奖者。)

2016亚洲-太平洋史蒂夫®奖自201512月接收参展作品。请点击这里查看如何获取更多信息。

1506DeckersWorley

德克斯品牌拥有40年的历史,该品牌从特定鞋品牌起步,目前已经发展成为在全世界拥有数百万忠诚顾客的生活方式市场领袖。该公司曾经是面向其他零售业者和国际流通业者销售产品的批发企业,但最近转换成了以消费者为中心的商务模式。目前,德克斯品牌25%左右的销售额源自于在网络商店直接向消费者销售。

2015年德克斯品牌在亚洲-太平洋地区推出了该品牌最早的综合品牌交易网站www.stylebydeckers.com。

 

我们的员工就是我们最宝贵的资产

德克斯品牌的亚太地区主席彼得·沃利(Peter Worley)获得2015(第2届)亚太史蒂夫®奖的“年度企业”铜奖后非常高兴。他说:“我们德克斯品牌和其他所有获奖者共同荣获亚洲-太平洋史蒂夫®奖的认可,这让我觉得非常自豪”。“我们的员工就是我们最宝贵的资产,这个奖是对员工们的热情、合作精神、努力以及献身精神做出的认可。我代表我们的员工领取这项荣誉大奖,对此我感到很光荣。我相信,本次获奖将让我们的员工获得灵感,并且为他们赋予积极性。”

 

快速成长

我们向彼得提出了这样的问题:德克斯品牌在亚太地区扩张,曾面对了哪些挑战?并且希望他给考虑在这一地区扩张的其他企业提出一些建议。

彼得指出:“亚太地区对于UGG®、Teva®、Sanuk®、Hoka®和Ahnu®等强大的鞋品牌意味着巨大的商务机会。亚太地区的消费在过去的10年里要比世界任何地区增加得都快”,“在亚太地区开展商务最直接的挑战除了两个半球和相关的气候问题以外,还包括国家、货币、语言和时区等地域复杂性”。彼得接下来说:“其中最大的挑战就是这个地区的商务受到政治、经济、宗教、旅游和其他要素的影响而快速进化,这不是件坏事。但是这需要企业快速和敏感地迎合消费者进化的购买习惯和期待”。

最后,彼得建议:“要进入这个地区的新品牌和企业应该严格审视他们的机会,并且应该集中开拓他们认为最适当的一个或两个市场”。

 

时尚X 德克斯

德克斯品牌今年向许多亚太国家扩张他们的服务。截至目前,该品牌已经在新加坡和澳洲推广服务,香港、马来西亚和韩国将紧随其后。

时尚 X 德克斯网站平台具备提高亚太消费者购物体验的几个特点。

生活方式搜索:消费者可以在基于他/她们的“家”、“城市”、“海边”、“动感”等个人生活方式的网站中搜索商品。

跨品牌商品搜索:在生活方式搜索的基础上,该平台覆盖德克斯的所有四大品牌,以包括品牌名、价格、颜色、尺寸、材料、精选、运动的多个标准为基础,提供综合商品搜索。

针对地区的类目和价格:该网站以地理位置为基础,具备明确显示商品其他类目的功能。还提供可使用各国家地区货币的功能。

直接访问品牌网站:如果消费者喜欢某一个品牌的话,这个新综合品牌网站会帮助消费者轻松地访问该品牌的官方网站。

时尚X德克斯提供推进所有德克斯顶级鞋品牌都直接向消费者交叉销售的在线体验。这一交叉品牌查找功能可以令消费者在家里查找商品,或者找到最满足他们欲求的追求动感生活方式的产品。

时尚X德克斯期待2016年在新西兰和台湾上市,并计划2017年在亚太其他国家上市。

 

成长和进化

彼得对于未来很乐观。“我从事建设和开发品牌的工作已经有30年了,更具体的说是建设生活方式鞋品牌。”他说明道,“给我灵感,让我快乐的打造品牌的动力就是变化和发展。这令我无论从职业方面还是从个人方面都不断地成长和进化。因为我知道自己带来了什么,知道自己不会停留在原地,也知道为了明天我应该怎么做。我觉得这并不难,对于我来说,制造强大的商品,进行营销沟通,与消费者建立健康和持续的关系是一件非常开心的事情”!

彼得最后说道:“荣获史蒂夫®奖的我们同今年获奖的所有其他机关分享了共同点。我们的职员们发现了这些机关和他们的产品与服务的独到之处。同样,我们也非常感谢这个奖项给予我们邀请他们分享德克斯品牌历程的机会。"

德克斯品牌为在亚太地区获得成功,目前保持良好的定位。

 

关于彼得·沃利:

彼得·沃利2012年被任命为德克斯品牌的亚太地区主席。在这个重要的位置上,彼得·沃利引领了德克斯内的所有品牌在亚太重要的决定性地区的持续发展。他重新组建经营团队,并引领Teva品牌成功转型,取得了2006年以后国际销售量增加55%的成果,现在他们已经迎来了转型5周年。入职德克斯之前,彼得·沃利在Reebok International负责产品及营销,在K-Swiss工作的10年期间,领导品牌实现了350%以上的发展,担任产品及销售副主席职位。目前,彼得·沃利在德克斯香港办公室工作。

 

关于德克斯品牌:

德克斯品牌是设计、营销和流通鞋子、服装、配饰的国际领先品牌,该品牌既追求日常休闲生活方式,又追求专业运动性。品牌系列主要有 UGG®、Teva®、Sanuk®、Ahnu®和HOKA ONE ONE®。德克斯品牌的产品在50多个国家和领土的卖场和特定商店,分属142家公司的零售商店以及包括公司网站在内的精选网络商店上销售。德克斯品牌拥有40年的历史,该品牌从特定鞋品牌起步,目前已经发展成为在全世界拥有数百万忠诚顾客的生活方式市场领袖。更多信息详见 www.deckers.com。

Topics: Asia-Pacific Stevie Awards, 亚洲-太平洋史蒂夫奖

Jetzt bewerben: International renommierter Wirtschaftspreis für Frauen

Posted by Catrin Beu on Tue, Jul 14, 2015 @ 11:03 AM

Zum 12. Mal suchen die Stevie Awards for Women in Business die weltweit besten Unternehmerinnen, weiblichen Führungskräfte und Mitarbeiterinnen.

Frühbucherinnen profitieren von Preisvorteilen. Die Teilnahme an den meisten Regierungs- und Non-Profit-Kategorien ist kostenfrei.

Die 12. Stevie Awards for Women in Business laufen auf Hochtouren. Bis zum 23. September 2015 können sich weltweit Unternehmerinnen, weibliche Führungskräfte und Mitarbeiterinnen sowie von Frauen geführte Unternehmen um die Stevie® Awards, die höchste Auszeichnung in der Geschäftswelt, bewerben.

„In der Weltwirtschaft sind Frauen längst eine treibende Kraft“, betont Michael Gallagher, Präsident und Gründer der Stevie Awards. „Wir möchten deshalb weltweit Unternehmerinnen, Frauen in Führungspositionen und Mitarbeiterinnen dazu ermutigen, nach der Anerkennung zu streben, die sie verdienen.“ Eine Vielzahl an nationalen und internationalen Studien belegt, wie erfolgreich Frauen die Wirtschaft vorantreiben. Alleine in den USA führen 8,6 Millionen Frauen ihr eigenes Unternehmen. Insgesamt beschäftigen sie 7,8 Millionen Mitarbeiter und erwirtschaften einen jährlichen Umsatz von 1,3 Billionen Dollar. Laut des „Global Report on Women and Entrepreneurship 2012“ gründeten oder führten über 126 Millionen Frauen in 67 Nationen ein Unternehmen.

Um die Leistungen von Frauen in der Arbeitswelt weltweit zu würdigen, zeichnen die Stevie Awards for Women in Business jedes Jahr Frauen und von Frauen geführte Unternehmen in mehr als 85 Kategorien aus. Dabei geht es unter anderem um die Titel Entrepreneur of the Year, Young Entrepreneur of the Year, Executive of the Year, Mentor or Coach of Overall Company of the Year, Most Innovative Company of the Year, New Product of the Year sowie Marketing Campaign of the Year.

Neu in diesem Jahr sind die Kategorien Startup of the Year und Women-Run Workplace of the Year.

Michael Gallagher über die Stevie Awards for Women in BusinessBei dem Gewinn eines Gold-, Silber- oder Bronze Stevie Awards profitieren die Unternehmerinnen und ihre Organisationen von der verstärkten Aufmerksamkeit der Medien. Gleichzeitig steigen der Bekanntheitsgrad ihrer Marke und das positive Image als attraktive Arbeitgeberin. In einem kurzen Video erklärt Michael Gallagher, warum eine Teilnahme an Wirtschaftspreisen gerade für Frauen wichtig ist: https://youtu.be/Rm9yazD_sU8.

Neben der großen wirtschaftlichen Bedeutung von Frauen in der Wirtschaft führt Gallagher einen weiteren Grund an, warum er Frauen in Führungspositionen dazu ermutigt, an Wirtschaftspreisen wie den Stevie Awards teilzunehmen. „Neben den Vorteilen, die der Gewinn eines Stevie Awards den Unternehmerinnen und ihren Firmen beschert, sind diese gestandenen Frauen großartige Vorbilder für andere Frauen und Mädchen weltweit. Mit ihren Erfolgsgeschichten inspirieren sie andere Frauen, ihr Leben in die Hand zu nehmen, eigene Unternehmen zu gründen oder nach Führungspositionen zu streben. Einfach gesagt: ihr eigenes Potenzial zu nutzen. Gewinnerinnen der Stevie Awards ermutigen andere Frauen, mutig zu sein und ihren Berufungen zu folgen.“

Die Teilnehmerinnen der 12. Stevie Awards for Women in Business haben noch genügend Zeit, um ihre Gewinnerin der 2014 Stevie Awards for Women in BusinessBewerbungen vorzubereiten, aber Frühbucherinnen profitieren von speziellen Preisvorteilen, wenn sie ihre Beiträge bis zum 22. Juli einreichen. Die reguläre Teilnahmefrist endet am 26. AugustNachmeldungen werden bis zum 23. September mit einer geringen Nachgebühr angenommen. Eine Jury aus zahlreichen führenden Unternehmerinnen, Führungskräften und Koryphäen weltweit die Bewerbungen sichten und bewerten, bevor die Gewinnerinnen der 12. Stevie Awards for Women in Business am 13. November 2015 im Rahmen eines feierlichen Galadinners im Marriott Marquis Hotel in New York bekannt gegeben werden.

Zu den Gewinnerinnen der Stevie Awards for Women in Business 2014 zählen unter anderem:

  • Jennifer Moss, Mitgründerin von Plasticity Labs, Waterloo, ON Canada
  • Kristina McCoobery, Mitgründerin, Managing Partner und Head of Operations von inVNT, New York, NY
  • Ffyona Dawber, Synergy Vision Ltd, London, United Kingdom
  • Asteway Desta, Country Manager DHL Express Uganda, Capetown, South Africa
  • Umran Beba, Senior VP & CHRO, PepsiCo AMEA, Dubai, United Arab Emerates
  • Christina Smedley, VP of Global Brand and Communications, PayPal, San Jose, CA
  • Luisa Garcia, CEO und Partner, Llorente & Cuence, Madrid, Spain

Registrieren Sie sich heute noch für die 12. Stevie Awards for Women in Business oder laden Sie sich Ihre  Broschüre mit den Teilnahmeunterlagen als PDF herunter. 

Topics: 2015 Stevie Awards for Women in Business

World’s Top Honors for Women in Business Now Accepting Nominations

Posted by Catrin Beu on Tue, Jul 14, 2015 @ 10:23 AM

The Stevie Awards for Women in Business are looking for the world’s best female entrepreneurs, executives and employees.

Early birds will benefit from special rates. Entry fees for most government and non-profit categories are waived.

The call for entries for the 12th Stevie Awards for Women in Business is in full swing. Through September 23, female entrepreneurs, executives, employees, and the organizations they run, worldwide, may submit their entries to compete for the Stevie®, the highest honor in the business world.

“Women are a tremendous force in the global economy,“ emphasizes Michael Gallagher, president and founder of the Stevie Awards. “We therefore want to encourage women entrepreneurs, executives and employees all over the world to seek and receive the recognition that they deserve.” Women’s power in the business world is confirmed by various national and international studies. In the United States alone, 8.6 million women own businesses. In total they employ 7.8 million people, with revenue of 1.3 trillion dollars. According to the Global Report on Women and Entrepreneurship 2012, more than 126 million female entrepreneurs were starting or running new businesses in 67 nations in that year.

To recognize the workplace achievements of women around the world, the Stevie Awards for Women in Business honor women and women-run businesses in more than 85 categories including: Entrepreneur of the Year, Young Entrepreneur of the Year, Executive of the Year, Mentor or Coach of Overall Company of the Year, and Most Innovative Company of the Year, New Product of the Year, and Marketing Campaign of the Year, among others.

New categories in 2015 include Startup of the Year and Women-Run Workplace of the Year.

Michael Gallagher on why women should enter business awardsBy winning a Gold, Silver or Bronze Stevie Award, business women and their organizations gain increased media awareness. Further benefits are increased brand recognition and a positive reputation as attractive employers. In a short video Michael Gallagher explains the benefits for women of entering business awards: https://youtu.be/Rm9yazD_sU8.

 

Emphasizing the great effect women-owned and women-run businesses have on the global economy, Gallagher elaborates another reason to encourage women to enter business awards like the Stevies. “Beside the benefits for their own organizations and their reputation, the winners of the Stevie Awards for Women in Business are great role models for women and girls worldwide. With their stories they inspire other women to follow their lead, start their own businesses and aim for leadership and executive positions. Simply put: to rise up to their potential. Stevie Awards winners encourage other women to be bold and follow their professional vocation.”

Proud winner of the 2014 Stevie Awards for Women in BusinessThere is still plenty of time to prepare a winning entry, but early birds will benefit from special rates, when submitting their entries through July 22. The regular entry deadline is August 26 and late entries will be accepted through September 23 with payment of a late fee. A jury of many leading women entrepreneurs, executives and luminaries worldwide will then evaluate the entries, before the winners of the 12th annual competition will be announced at a gala awards dinner at the Marriott Marquis Hotel in New York on November 13, 2015.   

Winners of the 2014 Stevie Awards for Women in Business included, among others:

  • Jennifer Moss, Cofounder of Plasticity Labs, Waterloo, ON Canada
  • Kristina McCoobery, Co-Founder, Managing Partner and Head of Operations of inVNT, New York, NY
  • Ffyona Dawber, Synergy Vision Ltd, London, United Kingdom
  • Asteway Desta, Country manager DHL Express Uganda, Capetown, South Africa
  • Umran Beba, Senior VP & CHRO, PepsiCo AMEA, Dubai, United Arab Emerates
  • Christina Smedley, VP of Global Brand and Communications, PayPal, San Jose, CA
  • Luisa Garcia, CEO and Partner, Llorente & Cuence, Madrid, Spain

To register for the Awards please go to 12th Stevie Awards for Women in Business or simply download the Entry Kit brochure as PDF file.

Topics: 2015 Stevie Awards for Women in Business

スティービー賞受賞団体がアジアの排気ガス問題に貢献

Posted by Clara Im on Fri, Jul 10, 2015 @ 05:30 AM

中国のクリーンエア・タスクフォース(CATF)代表責任者、S.ミン・ソン博士は、2015年スティービー・アジア・パシフィック賞のエグゼクティブオブザイヤー(非営利/政府団体経営者部門)でブロンズに輝きました。スティービー・アジア・パシフィック賞はアジア太平洋地域22か国のすべての企業・団体が対象で、2016年度分は2015年10月に応募が開始されます。詳しい情報はこちらをご覧ください。

 1506Clean_MingSung

クリーンエア・タスクフォース(CATF)は、米国マサチューセッツ州ボストンを拠点とする非営利環境団体で、中国と欧米の企業間協力が、石炭系低炭素エネルギー生成の事業化を促進するために重要であると考えます。そのため、CATFは革新的なエネルギー関連企業と調査施設とののジョイントベンチャーを円滑にするため中国やその他アジア地域で活動しています。

中国のCATFS.ミン博士が代表で、北京を拠点にアジア太平洋も統括しています。中国ではCATFとソン氏はパートナーシップの進展させることと、気候変動とエネルギーの安全問題に取り組むために重要な低炭素炭素技術分野での現政権の元に蓄積された情報の共有に注力しています。

 

に働く

中国企業は単なる欧米の技術輸入を越えて、技術を自分たちのニーズにあわせ、新しい労働者を訓練する方法を学ぶために、アメリカ企業と共に活動しています。「アメリカは革新性では優れているが、中国はどの国よりも速く安くプロジェクトを実行できる。もしアメリカと中国が共に活動できるようにすれば、あらゆる人々が利益を得て、多くのお金を生み出すこともできるだろう」とソン氏は語っています。

ソン氏は自身の仕事の重要性を非常によくわかっており、次のように述べています。「CATFには、アメリカとアジアの企業連携を通じ、地球の気候変動問題に取り組み環境を保護するという独自の役割がある」

 

気候変動による最悪なシナリオ回避

石炭への依存は、若干の重要なチャンスに加えて、多くの問題を生み出しています。北米、アジア、ヨーロッパ、豪州のエネルギー関連企業には、石炭利用に関して多くの経験があり専門家も多数います。そして同様に、炭素に縛られた世界経済の中で、よりクリーンな炭素の役割を守る技術を開発できるよう意欲的に取り組んでいます。

企業連携の可能性としては、以下のものがあります。

●最先端のクリーンエネルギー利用技術の開発費用の削減

クリーンエネルギーシステムの開発期間の短縮

●地球上の二酸化炭素(CO2)排出量を軽減

欧米企業とアジア企業の協力がなければ、クリーンエネルギーへの変換で受け取る環境と経済の利益は小さく実現は遅くなってしまいます。両地域による投資は世界中の技術費用を削減し、気候変動による最悪の結果を防ぐために、炭素回収利用・貯留のような低炭素技術(CCUS)が早晩広まっていく可能性が増えるでしょう。

 

中国における企業間協力の発展

アメリカと中国で、世界の約40%の二酸化炭素を排出しています。両国は化石燃料に大いに依存しており、同じ試練に直面しています。それは、経済成長や国家の安全保障を傷つけることなく、いかにCO2排出量を削減するかということです。したがって、気候変動の解決策を発展させる際には、アメリカと中国はライバルでなく自然なパートナーであるとCATFは考えています。

ソン博士は、CATFが低酸素または炭素ゼロを早期に実現させるため、アメリカと中国の技術企業間の合弁企業化が円滑に行えるよう援助してきました。(このプロジェクトの詳細はCATFのWEBサイトをご覧ください)

ソン博士は中国のエネルギー産業の指導者たちと、エネルギー計画を立案するために活動してきました。彼は中国大慶市の経済シニア・アドバイザーを勤め、多くの国際会議で主要な演説者として活動してきました。

中国の巨大な国有企業はこれらのプロジェクトを牽引しており、その多くが主要な国際的パートナーに影響を及ぼしています。「もしCCUSが成功すれば、アメリカと中国はクリーンコールテクノンロジーについての更なる技術的情報を共有すべきである」とソン氏は語っています。

 

よりクリーンなエネルギー

中国のよりクリーンなエネルギーへの渇望と12回目の5カ年計画に打ち立てられた目標は、中国で活動している主要な企業に、泥板岩層の天然ガス調査やその生産の急速な規模拡大の努力を強化するよう圧力をかけています。しかし、性急な進行は環境悪化を招く危険があり、新聞紙上に掲載されているように人間の健康に有害な影響を及ぼしたりするかもしれません。(例えば、2014411日発行のニューヨークタイムズの記事「中国はシェールガスの促進で大きな危険を引き受けている」

CATFの展望としては、近年のシェールガス開発者の経験から学ぶことによって、アメリカで実証されたより進歩的で、よりクリーンで、より安全な事例を、中国は越えることができると考えています。

 

太陽熱や原子力などの再生可能エネルギーへの移行

エネルギー浄化のための「上記すべて」のアプローチにおいて、CATFは中国の産業が原子力や太陽熱の将来性を発展させるのを援助するためにも活動してきました。例えば次の通りです。

  • 原子力エネルギー開発におけるアメリカと中国との協力という面において、CATFは中国の原子力業者がデューク・エナジーやサザン・カンパニーによって運営されているアメリカ工場の訓練を受けられるよう援助しています。訓練生は3ヶ月から6ヶ月間のプログラムでアメリカの原子力業者に付き添います。
  • デューク・エナジーやファネン・グループ、その他企業との活動のなかで、CATFは中国を含めた世界市場のための進歩した小型原子炉の技術および経済的実行可能性について、評価・検証しています。
  • CATFは最近、中国市場発展の可能性のために太陽熱の技術カンファレンスを中国で開催しました。そしてファネン・グループとネバダ州の主要な太陽熱設備業者との会合を円滑に行いました。
  • この1年、CATFはマサチューセッツ州に拠点を置くエネルギー貯留会社ゼネラル・コンプレッションが、中国で商業的な実演設備を開発するために、ファネンのセリとパートナーになるのを援助しました。

 

S.ミン・ソン博士について

S.ミンソン博士は、北京で開催された2008年ACEII(アジア・クリーンエネルギー革命イニシアチブ)円卓会議の直後に、アジア太平洋部門の代表責任者としてクリーンエア・タスクフォースに参加しました。アメリカ国籍を持つソン博士は、上海で生まれ3つの主要な中国語方言を流暢に話します。彼は中国のエネルギー企業と強い繋がりを持ち、公的機関とも関係があり、世界的な炭素ガス化や巨大な化学エネルギープロジェクト開発のコミュニティと深いつながりを持っています。ソン博士は目的を達成できるように、ACEIIの能力を無限大に拡張していきました。

ソン博士のエネルギーやIT産業における専門的な経験は40年以上にも及びます。シェルでの25年を皮切りにアスペン・テック、BASF、モンサント、アメリカ合衆国エネルギー省、そしてシンアオ・グループ(中国のENNグループ部門)を含む、世界を先導する一握りの企業や施設で活躍してきました。炭素やオイル、化学物質やそれらに関わる分野における、マネジメント、エンジニアリング、オペレーションそしてマーケティングの経験もあります。

ソン博士はコロラド鉱山学校で、化学および石油精製工学の理学士と理学修士を取得しました。彼の博士号の研究は、フロリダ大学でアスファルト流動学についてでした。

 

クリーンエア・タスクフォースについて

クリーンエア・タスクフォースはアメリカと中国に事務所を持つ非営利環境団体です。CATFは、研究と分析、公的な弁護的なリーダーシップと民間部門との協力を通して低いカーボン・エネルギーと他の気候保護テクノロジーの急速な世界的な開発と配備に触媒作用を及ぼすことによって気候変動で最悪の影響に対する予防手段を助けることに取り組みます。

研究と分析、国民目線のリーダーシップと民間部門との協力を通し、急速なグローバル化と低炭素エネルギーなどの気候保護テクノロジーの配備を活用し、気候変動による最悪の影響を防ぐ一助となるよう取り組んでいます。より詳しい情報は、www.catf.usをご覧ください。

Topics: Asia-Pacific Stevie Awards