International Awards Blog

スティービー® アジア・パシフィック賞の発表

Posted by Clara Im on Thu, Apr 20, 2017 @ 09:41 AM

ビジネスにおけるイノベーションの受賞者は6月2日に東京で表彰されます

アジア・パシフィック地域全体でビジネスにおけるイノベーションを表彰する唯一のプログラムである、第4回スティービー® アジア・パシフィック賞が本日、発表されました。金・銀・銅のスティービー賞受賞者リストは、こちらのサイトに掲載されています: http://Asia.StevieAwards.com

APSA 2016 1.jpg国際ビジネス大賞やアメリカン・ビジネス賞などのプログラムを通して、過去15年以上に渡りビジネス界での業績を表彰しているスティービー賞は、世界のプレミアビジネス賞とされています。

2017年スティービー・アジア・パシフィック賞は、オーストラリア、中国、インド、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、ミャンマー、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、タイ、イギリス、アメリカ、そしてベトナムを含む15カ国の組織を表彰する運びとなりました。本年のイノベーション・アチーブメントには、APAC地域22カ国で700を超えるノミネーションを審査しました。

今年度、8つのゴールド、5つのシルバー、18のブロンズ・スティービー賞を受賞し、総合優勝したのはTelkomインドネシアです。Telkomインドネシアはこれにより、3年連続となる優勝を収めました。次点は、7つのゴールドと7つのシルバー、13のブロンズを獲得したPT PETROKIMIA GRESIK(インドネシア)でした。

他にゴールド・スティービー賞を複数受賞したのは、Amobee(アメリカ)、Cisco Systems(オーストラリアとインド)、Freelancer.com(オーストラリア)、the Hong Kong Tourism Board(中国)、MSLGROUP(中国)、PRIZM(中国)、PT Angkasa Pura II(インドネシア) 、Shopping Center Management Corporation(フィリピン)、TBM Co., Ltd.(日本)各社です。

アジア・パシフィック賞の受賞者は、6月2日金曜日、日本のヒルトンホテル東京で開催される祝賀会にて賞を授与されます。イベントのチケットは現在販売中です

スティービー賞のゴールド、シルバー、ブロンズ審査には、世界中から50名以上の経営者が参加しました。

スティービー・アジア・パシフィック賞の詳細とスティービー賞受賞者リストは、http://Asia.Stevieawards.comでご覧いただけます。

スティービー賞の設立者でありプレジデントのMichael Gallagherからのメッセージ:「スティービー賞受賞者の皆さん、おめでとうございます。6月2日に東京で、皆さんの成果を一緒にお祝いできるのを楽しみにしています。」

スティービー賞®について
スティービー賞は次の7つのプログラムで授与されています:スティービー・アジア・パシフィック賞、ドイツ・ビジネス賞、アメリカン・ビジネス賞、国際ビジネス賞、女性賞、優秀な経営者のためのスティービー賞、セールス&カスタマー・サービス賞。スティービー賞の選考には、6oカ国以上から毎年10,000以上の組織の応募があります。あらゆる業種と規模、そしてサポート役で働く人々に敬意を払い、スティービー賞は世界中のビジネス現場における成果と実績を表彰しています。スティービー賞についての詳細は、ウェブサイトを参照ください: http://www.StevieAwards.com

* 2017年スティービー® アジア・パシフィック賞のスポンサー及びパートナーは、PR Newswire AsiaKorea Business Communicators Associationです。

Topics: The Stevie Awards, Asia-Pacific Stevie Awards, スティービー・アジア・パシフィック賞, スティービー賞